Top > 新着情報 > 12月28日の、みなかみ町の積雪

12月28日の、みなかみ町の積雪

12月28日。

いよいよ年の瀬も迫ってきました。

が、みなかみ町でもそれほど大雪が降っておらず、スノーシューができるコースがまだまだ限られています。

コースチェックも兼ねて、みなかみ町内の民宿やペンションに挨拶まわりをしてみる。

仙ノ倉岳猿ヶ峡温泉から、川古温泉へ向かう山道。

仙ノ倉方面が見えます。

仙ノ倉は雪で白いけど、周りの低山はまだまだ申し訳程度。

 

 

尾瀬そのまま旧水上町方面へ移動。

仏岩トンネルの峠から、尾瀬方面をチェック。

至仏、小至仏、笠ケ岳は真っ白だけど、悪沢岳辺りはちょっと怪しい。

 

武尊山武尊山方面。

左に武尊山、右に剣が峰山。

周囲の低山も、あともうちょっと積雪が欲しいところ。

年末年始の寒波に期待しましょう。

年末年始に荒れるということは、その間はお客さんの予約が入りづらいということになりますが、雪が無いよりはどんどん降ってくれたほうが・・・。

年末年始に、雪が降りしきる中でのスノーシューをやってみたい!

という方のご予約をお待ちしてます。

しんしんと雪が降り積もる森の中って、静かで落ち着いた雰囲気があっていいですよ。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です