Top > 新着情報 > 谷川岳馬蹄形縦走

谷川岳馬蹄形縦走

馬蹄形縦走。

9月中旬。

 

百名山5座ツアーのガイドが終わってから一日空けて、谷川岳馬蹄縦走へ。

8月からあまり休まずに山の仕事が入り続けた為、足首が腱鞘炎になりかけました。

お医者さんいわく「休んでください」。

しばらく休めません。

谷川岳双耳峰

ガスが多い日程でしたが、完全に雲に隠れるわけではなてく山が見えたり隠れたり。

ご来光は雲に包まれてしまいましたが、雲海と朝日など結構良い景色が見れました。

 

主脈

朝日を浴びて雲海が千切れていく主稜線。

 

茂倉へ

茂倉岳へと向かう。

一ノ倉岳から先は一転して穏やかな稜線になって雰囲気が変わります。

新・蓬ヒュッテ

今年8月に改築オープンした蓬ヒュッテに立ち寄ってキクオさんに挨拶。

よく新築って言われてますが、骨組みはそのままの改築です。

よく町がそんな予算出してくれたな~と思ってたら、町の予算ではなくて寄付金で全て賄われての改築話だったそうです。

雲海

巻機へと抜ける稜線は東側からの雲海がかかりやすいです。

利根川の源流域なので、雲が発生しやすいのでしょうか。

 

2015年9月14~16日 谷川岳馬蹄形。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です