Top > 新着情報 > 清水街道の紅葉

清水街道の紅葉

清水街道。

2019/10/01。

 

ガイドではなく、調査系の仕事で谷川岳馬蹄形内の街道沿いへ行ってきました。

新道

湯桧曽川沿いの新道をずんずん進んでいきます。

 

みずなら

一ノ倉沢を超えて、上の旧道への分かれ道を過ぎた所にある大きなミズナラの木。

分かれ道より先に来る機会はあまりないのですが、ここから先の森は雰囲気が良いです。

 

幽ノ沢

幽ノ沢(水少な目)を超えると...

ブナの古木

結構目立つブナの古木があります。

ブナの大木は全般にあるのですが、登山道沿いにあって目立つ代表って感じです。

 

ぶのうだけ

芝倉沢から見る、堅炭岩と武能岳。

 

崩落地

ここから先は、川沿いを歩いたり崩落した崖地があったりと、難易度が急上場します。

 

小滝

地図上には無い小滝があったりします。

笑ってしまう程足元がツルツル滑ります。

 

白樺尾根

川沿いに沿った道から、白樺尾根へと上がっていきます。

細いブナが立ち並びます。

 

ケルン

沢登りや、釣り師用の巻き道の目印。

今日はこっちへ。

 

ポイントチェックが終わったら、大急ぎで移動。

芝倉沢

旧道に上がって、芝倉沢。

 

幽ノ沢の崖

折り返して幽ノ沢。

 

一ノ倉岩壁

一ノ倉。

マチガサワ

マチガサワから谷川岳。

稜線の岩場では既に紅葉が始まっていますね。

枯れ草になっているところもあり。

 

途中すれ違った登山者と会話した時が「ヨモギヒュッテに泊って、明日は馬蹄形を谷川に岳方面に向かいます」と言ったので、「山頂付近は紅葉が結構綺麗だと思いますよ」と言ったら...

「そんな?紅葉なんてまだまだ先でしょう」と半信半疑でしたが、きっと翌日はこの山頂付近岩場の紅葉を楽しんでもらえたことでしょう。

 

 

2019年10月1日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です