Top > ツアーレポート > 玉原湿原コース > 足跡だらけの玉原

足跡だらけの玉原

今期初玉原。

玉原湿原。

 

しばらく降雪があり、お天気もあまり良くなかった後の快晴です。

谷川岳

新雪の白と快晴の青がまぶしいですね。

玉原湿原コース

「玉原で」というリクエストで直前にご予約が入ったご夫婦。

マイスノーシューを買うかどうか考え中なくらい、やる気に溢れたお二人です。

 

兎の足跡

森に入ると、アチコチにウサギの足跡。

僅かに足先を雪面に擦った跡も残っている、新しいものです。

 

テンの足跡

テンの足跡。

オコジョの足跡

オコジョの足跡。

大山さくら

オオヤマザクラの前で。

リス似の足跡

リスの足跡。

熊棚

毎年、ほぼ確実に熊棚が出来ているブナの木。

ブナはミズナラと違って、熊棚はあまり作られないのですが(理由はツアーに参加して質問してください)、この木だけは何故か毎年ほぼ確実に熊棚が作られてます。

ランチタイム

お昼ごはん休憩~。

ネズミの足跡

ネズミの足跡

かもしかのあしあと

カモシカの足跡。

玉原湿原で

玉原湿原に到着!

しまった!日焼け止めを塗るのを忘れてました。

こんな日差しと照り返しで、顔が真っ赤になってしまいます。

おこじょ足跡2

オコジョの足跡なんですが、左側に何かを引きずった跡がずっと付いています。

獲物を咥えて移動したのでしょうか?

ゴール

ゴール!

もっさん、さなちゃん、お疲れ様でした!

 

2017年1月7日。

玉原高原。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

玉原湿原コース

ハッピースノーシューのツアーレポート。玉原湿原コース(たんばら高原)のスノーシュー日記一覧表です。


新着情報
雨続きのガイド(2018年9月24日)
9月初旬のハイキングガイド(2018年9月14日)
関連サイト