Top >  ツアーレポート  >  谷川岳登頂コース  > 

スノーシュー 谷川岳登頂コース日記一覧

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着順一覧

19シーズン、雪の谷川岳最終日

今シーズン、雪の谷川岳は最終日。トマノミミ山頂道標で撮影。人がほとんどいないオキノミミ。雪庇の上に、人の足跡が。
谷川岳。 2019/04/14。   今シーズン、雪の谷川岳ガイドの(恐らく)最終日。 リピーターのタキザワファミリーが来てくれました。 来週末からは尾瀬の至仏山コースに切り替わります。 今日の後の何日かは、至仏山ガイドの準備や、諸々の事務仕事などでお休みにする日も多いので、多分谷川岳コー

19シーズン、雪の谷川岳最終日のページを見る>

超晴天の谷川岳でした。

雪庇が前回よりもくっきり育ってます。シュカブラが南北逆方向に出来ています。北風によるものと、南風によるものが短時間のうちに入れ替わって出来たのでしょう
谷川岳・天神尾根。 2019/04/13。   稀に見るほどのグッドコンディションの一日になりそうな谷川岳コース。 今日はリピーターさんと初参加の人と半々です。 滅多にない晴天の日に、沢山集まってくれました。 少人数制のガイドなので、これだけ集まってくれれば十分、たくさんです。 スキー場脇

超晴天の谷川岳でした。のページを見る>

4月8日、谷川岳。

旅行会社のガイド、初日は岳友舎の中島ガイドのピッケル・アイゼン訓練でした。二日目に谷川岳。山頂近辺から上はガスに覆われてます
谷川岳天神尾根。 2019/04/08。   旅行会社さんのガイドで谷川岳に行ってきました。 雪の谷川岳、ピッケル・アイゼンの入門編的な感じです。 今回は岳友舎から依頼でヘルプに行きました。 某お天気予報サイトがAを付けている日。 お客さんが「この後、お天気良くなるんですよね?」 私「いえ

4月8日、谷川岳。のページを見る>

スタートを遅らせて強風回避しました

トマノミミからオキノミミへ。夜間の強風によるエビの尻尾が大量に付着しています。ここから先は今までとはワンランク上の山岳地帯になります。
谷川岳天神尾根。 2019/04/06。   週間天気予報では、かなりお天気が悪そうだった週末がやってきました。 参加申し込みをしていたのがリピーターさんだったので事前にいろいろ相談して、谷川岳が駄目そうだったら玉原でスノーシューに切り替えましょうと言うことにしてました。   が

スタートを遅らせて強風回避しましたのページを見る>

残雪期谷川岳'19年、開始です

4月なのに一晩で40㎝以上の雪が積もった谷川岳。残雪期は、岩が露出してちょっとしたクライミングになる場所も雪の道が出来てました。
谷川岳天神尾根。 2019/04/04。   残雪期の登山ツアーのシーズンに突入です。 3月中は武尊山を優先でやっていたので(4月に開催できるか不安だった為)、谷川岳は今日が初ツアーです。 平日ですが、たくさんのお客さんが集まってくれました。 と言っても偶然ではなくて、2日や3日に希望して

残雪期谷川岳'19年、開始ですのページを見る>

18シーズン雪の谷川岳最終日

谷川岳。朝と比べても雪が減ってるんじゃないかっていう感じすらします。これでこの冬の谷川岳ガイドツアーは終了して、明日から尾瀬へ。
残雪の谷川岳。 2018/4/20。   事前の山岳予報では強風が吹き、某山のお天気予報サイトではCを付けていたこの日。 風が強いと言っても、常識的な範囲でしか吹かなさそう(天気図的に)なので、無事開催です。 リピーターのサトさん。 関西からやってきて、泊まりで今日明日とガイドさせていただ

18シーズン雪の谷川岳最終日のページを見る>

一瞬の雲海でした。谷川岳

ガスの谷川岳。斜面をまっすぐ上がると、ケルンの前を通って山頂なのですが、今日は視界が悪い為に、一旦山小屋前を経由して山頂へ。一瞬の雲海チャンスがありました。
ガスガスの天神尾根より。 2018/4/14。   週末、春の嵐が訪れるそうな長期予報ですが、本格的に崩れるのは今日の夜間から明日にかけて。 というわけで、お天気はけして良いとは言えませんが、参加希望のお客さんが居たので開催です。 御一人参加のバンザイさん。 本当は今日はもう一組居たのです

一瞬の雲海でした。谷川岳のページを見る>

嵐の後の晴天でした。谷川岳。

晴天の谷川岳。余裕があるので奥の院までで行きました。残雪期の馬蹄形縦走ツアーとかそのうち・・・と思うけど、結構ハードルが高いのでなかなか出来ません
リピーターさんと天神尾根で。 2018/4/10。   先週末、お天気が良くなくて、土日とも延期&キャンセル。 でも、そのおかげで週明けには新雪と晴天でした。 新雪は2cmくらいですが、それでも景色がぐんと白くなります。 もう何回目でしょう。 リピーターさんのハマちゃん、ナミちゃん

嵐の後の晴天でした。谷川岳。のページを見る>

谷川岳。春霞でした。

谷川岳の真上だけが晴天で、周囲が薄雲を被ってる状態でした。春霞の谷川岳。人も少なくて独占状態で双耳峰制覇。
谷川岳コース開催。 2018/4/2。   今年は春の訪れが早かった為、前倒しで谷川岳コースを開催してましたが、 4月になって本格開催です。 3月いっぱいはスノーシューツアーを里山でしてる筈だったのですが、雪が少なくて早々に出来なくなってしまったのです。 うちのツアーに参加いただくのは今日

谷川岳。春霞でした。のページを見る>

谷川岳、3月31日。

谷川岳。斜面の下の方に何故か居たが置きっぱなしに・・?天狗の留まり場で休憩中、何度も参加してもらってるヘビーリピーターのお二人に会いました。
天神尾根で往復。 2018/3/31。   3月の最終日。雪解けの速さに焦りながらも、まだまだ十分な積雪量の谷川岳です。 今年、初めてスノーシューに参加してくれたメグさんのグループがリピートでもう一度参加。 そして、今回初参加の今年雪山デビュー中というハイノさんです。 文句なしの晴天。 最

谷川岳、3月31日。のページを見る>

1  2  3  4  5  6  7