Top > ツアーレポート > その他のコース > 3月最後の武尊へ

3月最後の武尊へ

上州武尊山

川場リフト~沖武尊。

 

リピーターさんの口コミで申し込みをしていただいたお客さん一名様と貸切状態で武尊へ。

川場

デラさんと一緒に沖武尊に向けて出発!

裾野

前日に30人ほど登っていてラッセルはしっかり出来ているはずなのですが、風の吹き溜まりは結構なラッセルです。

でもスノーシューではなくアイゼンを着用。

今日も三パーティが先行していますが、それでも深い雪のところはアイゼンだとかなり沈み込みます。

しかしラッセル箇所は全体からしたらほんの一部なので、強風と低温によるカリカリ斜面のことを考えたらアイゼン使用です。

スノーモンスター

だいぶ細くなっていますが、ここ数日の天候で出来たスノーモンスター。

背景は、脊梁山脈の向こうに雲海。

日本海側と太平洋側で、お天気がくっきり別れてます。

浅間

浅間山。今日は噴煙は出てませんね。

デラさんは先日、黒斑スノーシューに行ったばかりだそうなので、見れて良かったです。

剣ヶ峰山

前を歩いてるパーティが、剣ヶ峰山のてっぺんに。

谷川岳

谷川岳から巻機、平ヶ岳の山脈の向こうにはびっしりと雲海。

肉眼では白馬もうっすら見えていたのですが、私のデジカメでは全く分かりませんでした。

武尊が見えて

剣ヶ峰に上がれば、武尊が真正面です。

通過後

剣ヶ峰を通過して、広い尾根筋。

樹氷と

樹氷と雲海を背景に撮影。

雪庇

稜線の途中にある、西側に尾根が分岐するところ。

3月後半にはあまり見られない、雪庇が張り出してます。

樹氷と剣ヶ峰山

絵になりますね。

登山中

沖武尊を見上げ

山頂直下で見上げる。もう少し。

雪の回廊

夏道では両側に低木が壁のようになっているところ。

この時期は雪の廊下ですね。

山頂到着

山頂に到着。

標識

山頂の標識前で撮影。

ん?標識の下に何か居るぞ?

おこじょ?

これは・・・

オコジョ

オコジョ!!

のヌイグルミでした。

今日か昨日、先行した誰かが置いていったのでしょう。

こういう素敵な真似が出来る人って良いですね。

帰路

帰路。剣ヶ峰山の山頂から後ろに武尊。

ゴール

デラさん、お疲れ様でした!

来週の谷川岳もよろしくお願いします!

 

2017年3月31日。

上州武尊山。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

その他のコース

ハッピースノーシューのツアーコース。通常開催とは別に特別開催したところなど。赤城山など。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト