水上/スノーシュー

スノーシューガイド/群馬県みなかみ町/ハッピースノーシュー

甲斐駒ヶ岳出張ガイド

甲斐駒ヶ岳。

2019/9/5日。

 

お客さんを連れて、甲斐駒ヶ岳のガイドに行ってきました。

北沢峠からのルートです。

北沢峠

平日に仙流荘に前泊したのでバスは空いてました。

その週末のバス停待ちの行列を知り合いのSNSで見たら凄い混みようでした。

 

その代わり、お天気はあまりよろしくなく。

甲斐駒、摩利支天

曇っている中からも、摩利支天と甲斐駒ヶ岳が時折顔を表します。

 

仙水峠

仙水峠経由で上がっていきます。

 

タカネヒゴタイ

タカネヒゴタイ、かな。

南アルプスだしタカネヒゴタイで大丈夫でしょう。

 

岩場

鎖場通過。

いくつもあります。

 

たかねつめくさ

タカネツメクサ。

 

摩利支天

摩利支天。

今回は時間が無いので、回りませんでした。

 

甲斐駒山頂

山頂のお社。

昔ながらの神社的な場所は、山頂からちょっと離れたところにあります。

 

いわひばり

岩ひばり。

 

最高点

山頂にある、更に最高点に登ってみました。

 

天候も下り坂なので、すぐに折り返し。

いわつめくさ

イワツメクサ。

 

雨に濡れて帰りも遅かったので、道中写真無し。

山荘夕食。

こもれび山荘の夕食(豪華)。

個室

個室、というかカーテン仕切りです。

予約は出来ないそうです。

 

翌朝、昨日とは打って変わっての晴天ですが、今日は日程の都合で戻る日です。

晴天。

バスの正規時刻まで3時間もあるので、ぷらぷらとお散歩。

 

大平山荘。

お散歩しながら大平山荘まで足を延ばす。

山荘のスタッフの人がちょうど出てきておしゃべりに付き合ってくれたので時間がつぶせました。

 

バスのチケットは後清算でも良いので、ここからもバスに乗れるのですが...

もしバスに席が無いと載ることが出来ずに次の便に回ることになります。

 

槍穂高

大平山荘前からの槍穂高の眺め。

この後、北沢峠に戻ったら臨時便が出発する数分前だったので、慌てて乗り込む。

今日から週末で、大量の登山者を運ぶ為に朝一のバスが何台も上がってきたので、その中の一台が臨時で戻ってくれたみたいです。

 

麦草峠

帰りはちょっと八ヶ岳に車を走らせて、麦草ヒュッテに寄り道。

カレー

麦草ヒュッテのカレー。

 

牧場

更に、車を走らせて牧場に寄り道。

無調整牛乳のソフトクリーム。

 

仙流荘夕食

おまけ。

前泊した仙流荘の夕食。

 

2019年9月5日 甲斐駒ヶ岳。

前回の記事:巌剛新道で谷川岳ガイド


次の記事:湯桧曽川、魚止めの滝へ


ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

ツアーに関するお知らせや、スノーシュー以外の活動の報告などを載せています