水上/スノーシュー

スノーシューガイド/群馬県みなかみ町/ハッピースノーシュー

黒部渓谷下ノ廊下の旅

下ノ廊下ガイド。

2019/1022~24.

 

黒部渓谷の下ノ廊下のガイドに行ってきました。

下ノ廊下

この、『コの字』で有名ですが、こうなってるのごく一部です。

黒部ダム

前日、黒部ダム側から入り、観光船ガルベ。

何度も黒部ダムを通過して立山に行ってますが、観光船に乗ったのは初めてでした。

 

ロッジくろよん

遊歩道を歩き、ロッジくろよんに前泊。

 

黒部湖駅

翌朝、真っ暗な中ヘッドライトで出発。

 

地下通路

黒部ダムの駅には入れないので、登山者用の通路を通って日電歩道の出口へ。

 

黒部ダム下流

長いトンネルを歩いてる間に、外はそこそこ明るく。

黒部川沿いに到着するころにはすっかり朝がきました。

 

黒部紅葉

紅葉の綺麗な峡谷。

「コの字の道はいつ始まるんですか」とお客さんに聞かれたので「明日の結構後の方です」と返答。

有名なコの字型は阿曽原温泉小屋に泊って翌日の部分のごくごく一部です。

「先の方に見えてるあの道も、ちょっと削ってあるだけなので、コの字の道より全然怖いですよ」と説明。

 

黒部渓谷雇用

紅葉や滝が綺麗で、お客さん大喜び。

しかも天気予報では雨模様だったので、人も少なくて歩きやすい。

 

橋

危険個所全てをカバーしてるわけではありませんが、番線や橋などの工作物が有りがたいです。

 

日の出

東側、鳴沢岳や赤沢岳の稜線が有る方角。山頂そのものは見えないで、見えてるのは途中の岩かな。

谷が深いから中々直射日光が当たらず、でも涼しくて歩けば丁度よい感じ。

黒部の巨人

黒部の巨人。

もう少しすれば、直射日光が当たってきそう。

滝渡

滝を渡る個所が何か所か。

そのうち二つは結構体を濡らされます。

黒部十字峡

十字峡の橋。

十字峡

十字峡のビューポイントに来て、十字に水が交わるところをバックにして記念撮影。

天気が悪ければ低体温症の遭難者も出るこの時期に、暑くて半袖です。

黒四ダム

長いこと歩いて、久しぶりに人口建造物。

黒四ダムです。

岩盤をくりぬいて中に施設があります。

 

次に仙人谷ダム。

高熱隧道

ダム施設の中を通行させてもらえるのですが...高熱隧道を彷彿とさせる熱気の流れてくるトロッコトンネル。

 

阿曽原温泉小屋

だいぶ端折って、阿曽原温泉小屋到着。

美味しいカレーを食べ、熱い温泉に使って翌朝出発。

水平歩道。

水平歩道の有名なコの字のエリアに入りました。

まだ端っこの方なのでコの字が浅いです。

 

大太鼓

大太鼓と言われるように、木の道を歩くと太鼓を叩くようです。

 

トンネル道

こちらも有名な、沢を渡る道は危険なためにトンネルで通る道。

トンネル内

長いです。ヘッドライト必須。

下の廊下の旅

長旅過ぎて、だいぶ端折りましたが。良い山旅でした。

私達が黒部入りする前の3日間、毎日人が落ちて毎日人が死んでいて、ツアー会社の本部もかなり心配していたようです。

無事にお客さんをご案内できて何よりでした。

 

2019年10月22~24日。

前回の記事:裏妙義、谷急沢。


次の記事:神戸に出張してきました。


ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

ツアーに関するお知らせや、スノーシュー以外の活動の報告などを載せています