Top > 新着情報 > カマキリの巣と積雪

カマキリの巣と積雪

カマキリの巣とか天気とか。

12月26日水上町。


今日も天気がいいので事務所を冬ツアー用に改装したり、車の掃除など。

カマキリの巣

生垣にしてあるレンギョウの木に、何やら沢山付いているものが。

 

カマキリの巣アップ

カマキリの巣です。

私の顔の高さくらいのところに、揃えたかのように複数が綺麗に並んでました。

これだけ高い位置にカマキリの卵があるということは、今年は雪が沢山降るんじゃないかと期待したくなるんですが・・・

実は、カマキリの卵と積雪量は全く関係が無いらしいです。

 

日本の東北のほうにある大学の教授の研究発表ですが、カマキリの卵は雪の量に関係無く低いところから高いところまでマチマチに産み付けられるそうです。

しかも、そもそも雪に埋まっても卵はちゃんと孵化するそうなので、わざわざ積雪を予測して高く産みつける必要が無いとか。

 

でもやっぱり、こうやって揃って高い位置に産みつけられた卵を見ると、やっぱり雪が沢山降るんじゃないかと思いたくなりますね。

雪に埋まっても大丈夫とは言え、もしかしたら親の愛情で積雪量を感じ取って、できれば高い位置に産もうとしたかもしれませんしね!

 

水上町北部

と、そんなことを考えながら水上町北西の山沿いを見ると、雪が降りそうにない雲ばかり。

西側からの風で層積雲がかかってますが、あまり発達しそうにありません。

 

水上町南東

南東の方を見ると、スジ雲とイワシ雲がならんだような感じの空。

天気がいい時の典型みたいな雲。

まあ,向こう側は雪が降ってもスノーシューには関係ないからいいんですが。

 

車掃除

車の掃除。

冬のスノーシューは雪の上を歩くので車内が濡れることはあっても、あまり汚れませんが、

夏から秋のトレッキングなどでは泥や小砂利が入ってきます。

ツアーが始まる前に入念にお掃除。

 

掃除も終わって、夕方が近くなった頃にまた北西側も見ると

天気

雲もちょっと広がっただけで、今日はこのまま晴れが続きそうです。

どの道、西からの雲なので三国山脈にかかるギリギリくらいで消えてしまってて、谷川岳の方に影響を及ぼしそうにはないですね。

 

昨日の積雪で、スノーシューツアーができるギリギリくらい近くまで雪が積もったのですが、あまり晴れると溶けてしまいます。

明日もあまり降らなさそうなので、明後日以降は続くらしい積雪に期待です。

天気予報みなかみ町

 

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です