水上温泉スノーシュー体験

スノーシュートレッキング・群馬水上町

関東で気軽にできる新しい冬の遊び-みなかみ温泉でスノーシュー体験-


1日コースの参加費 8000円から

平地のスノーハイキングや残雪期の雪山登山などを開催。

お手軽ハイキング コース

スノーシューイング

・里山のコース

平地や小さな里山での超のんびりなプラン。

冬の間は常時開催されます。

谷川岳 残雪登山

谷川岳登山

・谷川岳登頂

残雪期に行われる天神平から谷川岳へのコース。

状況によりアイゼンを使用。


尾瀬至仏山 残雪登山

尾瀬至仏山

・尾瀬至仏山

4月末の道路開通日から5月6日まで限定開催。

この期間だけ、雪の至仏山に上がることができます。

上州武尊山 残雪登山

武尊山

・武尊山

残雪期の武尊山。

川場スキー場のリフトアクセスで、標高差・歩行距離も短めです。


その他残雪期登山

残雪期登山

その他の百名山,二百名山等。

四阿山。日光白根山。草津本白根山。赤城山。立山室堂、平標山、鹿又山等。

*百名山以外の山や低山、高原等もお受けしています。

開催日数が限定されているプランです。行きたい山がある時はご相談ください。

東北・八ヶ岳、長野、新潟県など他県への遠征出張もしています。


ガイド日記

ガイド風景

各エリア毎のお客さんを案内したレポートです。

どんな所をご案内をしているかご覧ください。


■レポート一覧表

・5月5日、至仏山(H30年)

2018雪山ガイド最終日。 2018/5/5。   ゴールデンウィークの残雪期至仏山のツアーは本日が最終日。 朝からあまりに風が強くて、尾瀬ヶ原に変更しようか迷っていまし・・・


・5月2日、至仏山(H30)

GW連休中日です。 2018/5/2。   残雪期至仏山ツアーも折り返しです。 と言っても、連休メインとも言える明日明後日がすこぶる天気の悪い予報で中止にしたので、今日が・・・


・5月1日、至仏山(H30)

頑張っていただきました。 2018/5/1。   ゴールデンウィーク中盤の平日。 赤いお休みの日ではなくて黒い日ですが、今日もお客さんが入ってくれました。 初参加のワタリ・・・



新着情報

みなかみ町

スノートレッキングや群馬みなかみ町のレポートを更新しています!。

■新着情報一覧

・9月末、谷川岳山頂や山麓

谷川連峰。 山頂や山麓の紅葉等。   9月、山頂から徐々に紅葉が始まる時期です。 中旬、西黒尾根からオキ・トマの山頂へのガイド。   ホソバコゴメグサ。 コゴ・・・


・紅葉の至仏山へ

尾瀬・至仏山。 山ノ鼻~東面登山道~鳩待峠。   夏山は東北や北、南アルプスなどへの出張が多くなってきて、群馬の山に中々来れてません。 冬にスノーシューで来る回数の方が・・・


・燧ケ岳から秋の尾瀬ヶ原へ

尾瀬登山ガイド。 大清水~鳩待。   久しぶりに、尾瀬から谷川岳のお仕事が回ってきました。 最近、他地域への出張が多かったので、地元の山を忘れてしまうところでした。 大・・・



こだわりのガイド

ガイド・ポリシー

東京より約2時間、関東の水がめにもなっている自然豊かな森。群馬水上温泉をご案内するこだわりツアー。

・ガイドの特徴

参加のための服装・道具

スノーシューイング・服装

スノートレッキングに参加する為に必要なウェア(服)や持ち物などをご紹介します。

・必要な服装・持ち物


質問集

スノートレッキング質問集

スノーシューイングとは西洋式のカンジキのことです。靴の裏に取り付ければ柔らかい雪の上でも体が沈まずに歩くことができます。

冬の森を自由に歩く雪の上のトレッキングを体験してみましょう。

・質問集一覧


みなかみ町とは?

群馬水上町スノーシューエリア

遠くから出かけてくるのにも、どんな場所なのかが気になりますよね。こんなところです!

・群馬県水上町

東京関東圏からのアクセスも簡単です!

お知らせ

2017-2018ウィンターシーズンのアクティビティ開催になりました。

12月21日。ツアー開催。

11月20日、予約受付開始。

5/9.尾瀬ヶ原コース終了しました。

5/6.至仏山終了しました。

4/29.尾瀬至仏山ツアーが始まりました。

4/25.尾瀬ヶ原コースの募集を追加しました。

4/21.鳩待峠への道路開通延期につき、至仏山の開催が1週間遅れの4/29よりになります。

4/20.谷川連峰の平標コースを”その他の山”に追加しました。

4/10.尾瀬至仏山の募集を開始致しました。

 

当ページは日本語ドメインを使用しています。

HPアドレスに日本語が入っている為、少し古いパソコンでは表示されない可能性があります。

スマートフォンでは見ることが出来たのにパソコンでは見れなかった、他のPCで見れたのにご家庭のPCで見れなかった等の原因は、日本語ドメインのURLに対応していない可能性があります。

ブラウザを新しいものに更新するか、もしくはアルファベットに変換したこちらのURLをお使いください。

http://xn--xckd7dve3ec.jp/


道具・装備について。

参加にあたって、色々なものが必要です。

ほぼ必須装備:ストック、登山靴(もしくはスノーブーツ)、スキーウェア(もしくは登山服に防水レインウェア)、グローブ(防水・防寒)、防止(耳がカバーできる冬用)。

有ったほうが良いもの:スパッツ、ザック、サングラス等。

装備はレンタルもできますので、レンタルの項目をご確認ください。


写真について。

ツアー中に撮影した写真のデジタルデータを無料で差し上げています(ネットからダウンロード出来る人に限ります)。

撮影した画像はHPやパンフレットなどに使用されることもあります。

もし、そういった使用を好まない場合は、ツアー中やツアー後などにお申し出ください。

ハッピーアウトドア

12月から3月中まで里山のスノーハイク。3月下旬から雪山登山ガイド。


新着情報
9月末、谷川岳山頂や山麓(2018年10月14日)
紅葉の至仏山へ(2018年10月 3日)
関連サイト