Top > ツアーレポート > ツアーガイド日記の一覧表

ツアーガイド日記の一覧表

ハッピースノーシューのツアーレポート

スノーシュー・トレッキングのツアーの様子を、写真などを交えながら紹介しています。

みなかみ温泉を中心として、近隣の玉原湿原や尾瀬などの多彩なコースがあります。


大幽洞窟コース 尾瀬至仏山頂 谷川岳一ノ倉

雨呼山コースのレポートの一覧へ

みなかみ町藤原地区の中央に位置する雨呼山。

山並に囲まれた集落は奥州藤原氏の落人の里とも呼ばれています。

里山として昔から利用されてきた森は自然も豊かで動物も多いコース。

信仰の対象にもなっていて、山頂の鳥居や岩舞台など見所も多いです。


大幽洞窟コースのレポートの一覧へ

群馬県みなかみ町の宝台樹スキー場近くのコース。

広々とした雪原から、明るいカラマツ林、炭焼きにも利用されていた自然林へと歩いて行きます。

洞窟のある斜面は、ちょっとした山岳地形。登りきると幻想的な氷筍(ひょうじゅん)があります。


一ノ倉スノーシューのレポートの一覧へ

谷川岳でも一番の絶景を誇る一ノ倉岳を眺めるコースです。

谷川岳山頂ルートではなく、ふもとの清水街道沿いの緩やかな道を歩きます。


玉原スノーシューのレポートの一覧へ

群馬県でも有数を誇る豊かなブナ平が広がる玉原高原。

比較的簡単にアクセスできる上に、他地域のブナ林に比べても緩やかで歩き易い。

中央にある玉原湿原の眺めもよく、小尾瀬(尾瀬のミニバージョン)とも呼ばれています。


大峰山コースのレポートの一覧へ

標高も低く、町の南側に位置している大峰山。

雪が多すぎる時などのエスケープコースとして重宝します。

里山として古くから利用されて来た森は、自然観察などにも最適です。


谷川岳山頂コースの一覧へ

残雪期、4月のみ行われる谷川岳の山頂スノーシューです。


尾瀬スノーシューのレポートの一覧へ

シーズン中は厚い雪に閉ざされた尾瀬。

ゴールデンウィークのわずかな期間だけ開催されます。

残雪の至仏山の登頂にチャレンジしませんか。


その他特別コースのレポートの一覧へ

常時開催とは別に、特別な場所でやったものは、こちらに記載してます。

*赤城山、湯の小屋温泉など。


早朝スノーシューコースのレポートの一覧へ


半日スノーシューコースのレポートの一覧へ

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。
スノーシューコース


新着情報
秋の池の平湿原へと(2017年9月20日)
尾瀬、燧・至仏ガイド(2017年9月10日)
関連サイト