Top > 新着情報 > レンタルウェアのメンテナンス

レンタルウェアのメンテナンス

スノーシューウェアの洗濯。

2011年2月26日新着情報。


シーズン途中ですがレンタル用ウェアの洗濯・メンテナンスなど。

スノーシューウェア

クリーニングとかに出さずに、手洗いでやっています。

経費がかかるからというだけではありません。

普段から登山用のウェアの洗濯に慣れているので、クリーニング屋さんに出すよりも自分でやった方がしっかりと洗濯・防水加工ができるからです。

もちろん、経費の節約の意味もありますけどね!

 

ハッピースノーシューではウェア上下フリースのセットで1000円、帽子・手袋・スパッツ等のアイテムは無料でレンタルしてますから、クリーニングに頻繁に出すにはレンタル料がちょっと安すぎます。

自分達で手洗いした方が頻繁にできていいんですね。

 

ニクワックス・ウォッシュイン

洗剤の溶け残りが少ないタイプの液状洗剤(天然由来で柔軟材や漂白剤を含まない)で押し洗いした後は、防水処理の液体に付け込みます。

 

水上町赤谷川

午前中は洗濯日和!

でしたが・・・

 

降雪です

午後になると寒風と雪が襲ってきたりとか。

洗濯する手もかじかみます。

スキーウェア

コインランドリーで弱めに乾燥させたら、陰干しします。

 

スノーシューグローブ

グローブは、特に撥水加工を念入りに行います。

 

防水スプレー

さらに乾燥後は念入りに防水スプレーで仕上げ。

少人数でやっていて、使用済みのウェアの回数や未使用のウェアとの区別の管理がしっかりできているから可能なこまめな洗濯です。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト