Top > 新着情報 > 雪山での救助訓練

雪山での救助訓練

雪山でのレスキュートレーニングの為に奥只見に行ってきました。

アバランチレスキュー

バックカントリーツアーをやっている友人の会社が、レスキュー講習会をするというので、便乗で参加してきました。

 

場所は新潟県の奥只見。

 

スキー場がいち早くオープンしたあと、1月の初旬になると雪が多すぎる為にクローズして、春が近づいたら又オープンするという、豪雪地帯です。

 

埋没救助

この日、朝の出発時には湯沢~石内塩沢近辺は雨でしたが、さすが奥只見、一面新雪でした。

 

シーズン始めに、これだけ深い積雪の中でトレーニングできるのがいいですね。

 

捜索訓練

雪が降りしきる中で結構冷えましたが、シーズン突入前に実地訓練ができて良かったです。

 

ツェルトを使った搬送

最後に室内で、搬送のやりかたなどをおさらい。

 

スノーシューツアー中にこんな事態を起こしたくは無いですが、万一の為にも訓練は必要ですしね。

 

奥只見丸山スキー場

4時位で終了。

 

無料でお汁粉が配られていたので、いただきました。

 

 

 

雪中キャンプ

翌日の滑走トレーニングの為に雪中キャンプ。

 

すっごい寒かったです。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
6月後半、尾瀬学校(2018年7月 8日)
6月の登山ガイド近況(2018年7月 2日)
関連サイト