Top > 新着情報 > 一ノ倉エコハイキング終了

一ノ倉エコハイキング終了

一ノ倉の記録

2013年10月末~11月初旬。

 

エコハイキングのガイドで、秋の紅葉シーズンの一ノ倉の撮影をした日のものを並べてみました。

10/19一ノ倉

10月19日の一ノ倉沢。

一部、紅葉の早い低木が色づいてますが、まだまだ紅葉の景色とはいきません。

 

10/20

10月20日。

暗くて木々の様子は分かりません。

ガスの中に浮かぶ一ノ倉が雄大でした。

 

10/21一ノ倉

10/21。

数日前とほとんど変わってませんね。

 

10/29一ノ倉

ちょっと間が空いて、10/29日。

いきなり赤くなってました。

新聞に紅葉の一ノ倉として載ったのが次の日くらいの写真だったかな。

今年のピークといった感じです。

 

10/31一ノ倉

10/31。

少し褐色が多くなってきました。

 

1102一ノ倉

11月2日。

日差しのせいもありますが、黄色など薄い葉が目立ってきました。

低くなった秋の日差しが強烈な陰影を作り、お客さん達はすぐ近くにくるまで岩壁があることに気が付いてませんでした。

 

11/3一ノ倉

翌日、日差しが弱まると赤が一見強く見えますが・・・

数日前のピークに比べると明らかに褐葉が多いですね。

 

11/4一ノ倉

11月4日。

水上町のエコハイキングも最終日になりました。

この日は冬型の気圧配置で、山頂はミゾレ。午後遅くには雪になっているはず。

去年も確か、最終日のガイド当番は私に回ってきて、冬型の悪天候だった気がします。

冷たい雨が降り、きつい日でしたが、こんな状態でもお客さんが「楽しかったです」と笑顔で言ってくれたのが嬉しかったです。

イワヒバリ

おまけ。

この辺りでは滅多に見かけないイワヒバリ。

人が近づいても逃げない鳥なので、ゆっくり観察できました。

普段なら一ノ倉の岩壁の上の辺りで行動してるんですが、「こんな日にこんなとこ居られないよ」と麓に降りて来たんでしょうか。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
6月後半、尾瀬学校(2018年7月 8日)
6月の登山ガイド近況(2018年7月 2日)
関連サイト