Top > 新着情報 > 信越トレイルでの研修

信越トレイルでの研修

エコツアーガイド研修。

2014年2月5日。

 

長野県の飯山市、鍋倉高原の信越トレイル。

スノーシューエコツアーのガイド研修に行ってきました。

大雪が降ると陸の孤島と化す津南という地域があるのですが、そのお隣さんの豪雪地帯です。

信越とレイル

猛吹雪の日なんですが、到着したとたんにいきなりいい天気に。

 

まあ、一瞬の擬似好天なだけで、この後は猛烈に吹雪くわけですけど。

 

スノーシュー体験

ビジターセンター。

立派な建物です。

自治体や、財団法人など公的な支援が入っている所は施設が立派ですね。

個々のガイドが頑張ってやっている水上町には、こういったものはありません。

それぞれの地域ごとの特色ですから、どちらの形式がいいとか言うわけではありません。

 

民家

家が11軒という、集落とその周りの里山を歩く。

 

地吹雪

他地域での研修に行くと、そのエリアでのエース的な存在のかたが講師役になってくれることが多いので勉強になります。

自然科学への造詣や、実地での経験も豊富ですばらしい先生でした。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト