Top > 新着情報 > 苗場山ガイド

苗場山ガイド

雨の苗場山。

祓川ルートピストン。

 

百名山5座を5日で周るというツアーバスのガイド仕事を受けました。

5つ周るうちの3座、苗場・巻機・谷川岳を担当。

最初は上州武尊もお願いしますと言われたのですが、それをやると一週間休みがないままに登りっぱなしになってしまうので3つだけ引き受けました。

 

ちなみに武尊山は強風のために担当ガイドさんの判断で引き返したそうです。

苗場山頂

担当した初日の苗場山。

 

前泊で和田小屋に泊まることになっていたのですが・・・

増水

和田小屋までの道路が沢の増水で渡れず。

車を降りて旧道を歩いて渡る。

渡りきった所で、登山道にとじ込められていた他ツアーのバスが善意で小屋まで乗せてくれました。

地震や洪水などの災害の時に、新しい道路が駄目になっても古くから残っている道は大丈夫というケースはよく有ります。

 

晴天

翌朝。晴れ間が。

午後になると2mm程度の雨雲が来る予報なので手放しでは喜べませんが、それでも歩き出しが晴れてるだけでもだいぶ違いますね。

台地

苗場山の台地に登っている最中でガスに捕まり。

山頂についた途端に合羽を着たほうが良いくらいの雨になる。

交流センター

山小屋に休憩料を払って中でご飯を食べる。

 

池塘

帰りはまた小降りになったので合羽を着ないで歩ける程度だったのですが・・・

神楽峰に着く辺りで3mmくらいの雨になる。

3mmとはいえ、前日にたっぷり水を吸い込んだ状態だったので山肌が雨を吸い込むことが出来ずに最後は登山道が川のように。

なかなかハードな登山でした。

 

2015年9月10日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です