Top > 新着情報 > 谷川岳の雪化粧11/27

谷川岳の雪化粧11/27

雪化粧の山々。

みなかみ町周辺の山。

 

里にも初雪を降らせた後の谷川岳。

白い部分が8割以上を締めるようになりました。

 

こうなってくると、水上町では晴れ間が凄く少なくなってきます。

「関東地方は良いお天気です」なんていう天気予報の日でも、ここだけお天気悪かったりとか。

そんなお天気に恵まれない時期ですが、日中の僅かな好天気の時間帯を見つけては岩場へ。

クライミング練習

ほんの小一時間だけ登って終わりです。すぐ寒くなります。

この岩場へ向かう途中で、周辺の百名山が良く見えます。

ここへ出かけながら、周りの山の冠雪具合を確認したりとかしてます。

 

途中、コンビニに寄って駐車場から谷川岳を見たら、綺麗な雪化粧。

先に買い物を済ませてから写真を撮ろうと思っていたら・・・

曇りの谷川岳

店を出たら雲に包まれてる・・・。

元々今日は谷川岳は悪天候の予報だったので、さっきまでの晴れ間がイレギュラーだったんですが、

それにしても天候が変わり易い山です。

雪化粧の谷川岳

同日の谷川岳の写真を。

ガイド仲間の撮った写真をいただきました。

スノーシューで歩くのは無理ですが、登るのならアイゼンは持った方が良いですね。

武尊山

上州武尊山(の有る方角)。

武尊も岩場へ向かう時は良く見えていたんですが、岩場から帰る頃には雲に包まれてました。

谷川岳に比べると、そこまで急変はしませんが、それでも天気が崩れるのは早いほうですね。

日本海性の気候に左右されます。

 

赤城山

安定の赤城山。

ちょっとした冬型の気圧配置では普通は晴れます。

冬型が強くならないと、中々赤城山までは崩れないんですね。

谷川岳のスノーシューが中止になって、赤城山へエスケーププランで行ったりもします。

皇海山

皇海山。

赤城より少しにあるけど、そこまで日本海側の影響は受けません。

赤城山より少し崩れやすい程度でしょうか。

 

この時期は、ドライブしながら周辺の山の変化の具合を見るのが楽しみだったりします。

 

2015年11月27日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト