Top > 新着情報 > 尾瀬ガイドのオフシーズン

尾瀬ガイドのオフシーズン

尾瀬ガイド研修や総会など。

2016年秋以後のオフシーズン。

カウンター亜ソールと

秋のオフシーズン以後の尾瀬ガイド組織の活動など。

上記は、研修会での写真。

テーマは熊被害と対策でした。

心肺蘇生

午前中、机上講習。

興味があるガイドが多かったらしく、参加人数がかなり多いでした。

実技

午後、実技。

ほんとに熊を用意したわけではなくて、熊スプレー(期限切れ)や、花火(害獣用の要免許)などの実演。

なかなか体験できないことをやりました。

懇親会

尾瀬認定ガイドの懇親会。

高崎のホテルで行われました。

組織の人数も増えてきて、見知っていない人も多くなったので、オフシーズンに顔を合わせようと言う試みでした。

二次会

二次会はお食事会(アルコール有り)。

尾瀬のガイドって硬そうなイメージがありますが、こういう試みは珍しいです。

みなかみのガイドが柔らかすぎというのもありますが。

イオンモール

また別の日に、イオンモール。

尾瀬ガイドの会議があったのですが、ここでやったわけではなくて、会議が始まる前に皆でたまには町でお買い物、ということで立ち寄りました。

反省会

尾瀬学校の振り返り会議。

今年一年の尾瀬学校を振り返っての意見の出し合いでした。

 

11月の前半で尾瀬の山小屋も全て閉じ、シャトルバスも運行終了しました。

また来年の至仏山スノーシューまで尾瀬とはお別れです。

 

 

2016年10月~11月。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です