Top > 新着情報 > お正月開けの水上町

お正月開けの水上町

年明けの近況です。

2016年1月はじめ。

 

お正月に記録的な暖かい日が続き、ようやく少し積もった雪もだいぶ溶けてしまいました。

9~11日かけての連休ですが、ツアーは中止にさせていただきました。

場所によっては雪がありますので、無理に開催すればできるのですが・・・あまりコンディションが良くないので可能であればまた後日に遊びにきてください、とお客様には説明させていただきました。

そこしか休みが取れないとか、宿が取ってあるしスキー等は出来ない、というお客様が居れば開催もしたとは思いますが、幸い皆様予定変更ができました。

クライミング

お正月明け。

一日おきくらいのペースでクライミング。

場所は山から離れた南側ではありますが・・・とはいえこんなクライミングが出来てしまうくらいなので雪の量は察していただけると思います。

私はクライミングはガイドトレーニング兼趣味なので、ツアーを中止にしてクライミングをしてても仕事にはなりません(苦笑。

谷川の雪

クライミングの岩場に通う途中で見れる谷川岳の眺望。

写真は正月三が日が開けた頃のものです。

山頂近くまで土が露出しています。

谷川岳.七日

8日、つまりこの連休直前の谷川岳。

少し雪が増えました。

山頂付近で15cmほど。

15cmというのは積もって固まった後ではなくて、降っている最中のフワフワの状態の雪の量です。

時間が経てば半分近く、さらに時間が経ってぎっしり閉まるとおよそ三分の一くらいの量になります。

山頂でも15cmほどなので、ふもとのスノーシューコースの積雪量はお察しください。。。

谷川岳.9日

9日。連休初日の谷川岳。

事前の予報よりも天候が良くなってしまいました。

日本海側にできた気圧の谷が、冬型の気圧配置の完成を邪魔してしまったので、雪は降らず。

雪が降った後の晴れはうれしいですが、雪が降らないままの晴れは困ります。

今日、冬型になって雪がいっぱいになるかも?なんて甘い見通しでお客さんを呼ばなくて良かったです。

 

10日になればそれなりに雪が降ってくれそうです。

とは言え、10日も早い段階では日本海側での降雪がメインで、山に降り始めるのはその後になりそう。

みなかみ町に住むお年寄り達が「こんなに雪が降らないのは初めてだ」と言ってるくらいですから相当な暖冬ですね。

 

2016年1月9日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト