Top > 新着情報 > スノーシューツアー開始です!

スノーシューツアー開始です!

2017-2018冬シーズン開始です。

やっと始まりました。

 

この冬(17-18シーズン)の初日が滞りなく終了しました!

スノーシューツアー

クリスマスよりも前にこれだけの積雪で開始出来たのは何年ぶりでしょう?

少ない雪の中無理やり歩くわけではなくて、この十分な積雪量!

この後も、引き続いて降り続いてくれれば更に積雪も増えてくるでしょう。良いスタートが切れました。

 

スノーハイクのシーズン開始にあわせて、冬用具を幾つか購入して準備しました。

ニット帽

レンタル用のニット帽。

メイドinネパールです。

手作り感が漂ってます。

ちょっぴり縫い目が間違ってたりほつれて飛び出してるのがあったりしますが、保温性には影響しませんからご安心を。

同じ柄がひとつとして存在しないオンリー1の品です。

 

なぜこういう品があるかと言うと・・・。

谷川岳の山岳資料館や、山小屋の人達が毎年ネパールに募金を届けに行ってます。数年前のネパールの大地震からまだ完全に復興できてないのですね。

そして現地でこういうお土産品などを買って帰り、資料館や山小屋の売店などで並べて売っています。

その辺のショップでは中々売ってない現地の品が結構お手ごろな値段で買うことができます。

みなかみにお越しの際は立ち寄って見ると良いかも?(冬季は閉鎖してるので買えません。

 

レンタル用のサングラスも買い足しました。

サングラス

これは別にネパールでも何でもなくて日本で買える品です。

UV400。紫外線をほぼ全てシャットアウトです。

 

 

スノーツール

こちらはお客さんのレンタルではなくガイド用の個人装備。

氷壁に差し込むスクリューだったりとか、そう言ったアイスツールをハーネスに取り付けるホルダーやカラビナだったりとか、アイゼンとアイゼン用の替え刃とか。

(普段のスノーシューでこんなのが必要なところには行かないからご安心を)

 

冬用品購入とか言いながら、沢用の靴も混じってしまってます。

今年の夏は、沢靴の靴底が剥がれかけたのをボンドで直して騙し騙し使ってたのですが、買うのが遅れてしまって気が付いたら夏が終わって冬用品と一緒に買う羽目に。

近くで売ってるお店が無い上に、遠出したところでもサイズや種類が少なくて自分に合うものが必ず有るとは限らない・・・。

ので、忙しいとついつい買い損ねてしまうわけですね。

 

その他、以前から用意していた用具類の点検チェックも終わり、準備は万端です!

皆さんのお越しをお待ちしています!

 

2017年12月23日。

 

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
八ヶ岳に行って来ました(2018年1月19日)
大雪降りました。(2017年12月28日)
関連サイト