Top > 新着情報 > 雪が少し積もってきました

雪が少し積もってきました

12月近況。

みなかみ町とか沼田市とか。

 

今年は雪が降り始めるのがちょっと遅くなってます。

自宅の近くの風景、こんな感じです。

積雪

雪が降ることは降りましたが、まだ量がちょっと少ないですね。

 

沼田市

お隣、沼田市にお出かけした時の写真。

水上町から南下しただけで雪国では無くなってしまうので、普通の町中の景色です。

奥に見えてるのは上州武尊山。

 

スノーシュー用具

冬に向けて、用具を購入したりしてますが、なかなかスノーシーズンに入れてません。

 

谷川岳は、毎日のように雲を被っています。

谷川岳

奥に見えている、横たわっている雲が、谷川岳にへばりついている雪雲。

おかげで、谷川岳の良い写真が中々撮れません。

 

山は白くなっているけれど、里のほうには雪が積もらない。そんな状況です。

BMZ

スノーシューツアーはまだ開始するほど雪が無いので、色々と用意だけ進めてます。

こちら、みなかみ町が誇るベンチャー企業、靴用のインソール(中敷き)のメーカーさんのBMZ。

 

足の裏のアーチをサポートする中敷きを製造販売しています。

足裏分析

スキャナーを使って、足裏のアーチや加重のバランス、足首の向きまで分析してくれます。

私の足のデータ。

インソール

データをもとに、店員さんに見繕ってもらいました。

セッティング

スノーシュー用ブーツや、雪山高所登山用まで、冬用の靴三種類にそれぞれ合ったインソールをセット。

ケイランド

フィッティング、良い感じです。

 

足は、自分の体に直接作用するものですが、中敷も良いのを使うことをお勧めします。

帽子や服がフィットしてないと、見た目は悪いかもしれませんがそこまで体に影響は与えません。

歩くのに影響があるほど合っていない衣服を身に着けてしまってる人もそう居ませんしね。

でも、靴はフィットしてるかしてないかが良く分からないまま、歩くのに悪影響が出てることもあります。

ひいては、自分の体そのものに悪い影響も出ちゃいますしね。

 

冬用の靴のフィッティングも終わったし、早く雪の中を歩けるほど積もって欲しいです。

 

2018年12月初旬。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
マチガサワにて雪上訓練(2019年5月26日)
甲武信の鶏冠山へ。(2019年5月20日)
関連サイト