Top > 新着情報 > マチガサワのマムシ岩

マチガサワのマムシ岩

マムシ岩。

マチガサワ出会い。

 

先輩ガイドの長田さんから電話があり「マチガサワにちょっとつきあって」。

こんな時間からマチガサワ詰めるんですか?(もう10時)と思ったら、マチガサワにあるマムシ岩。

それならすぐにアクセスできるので、準備して出発。

雨のマチガサワ

それまでは薄曇だったのが、マチガサワに到着する目前で雨。

しかも風が強くなってきて、沢底から山頂に向けて吹き上がる横殴りの雨に。

 

私が電話の着信に気づくのが遅れて出発が遅くなったのと、到着してから登山指導センターに立ち寄って、話し込んでしまったのがまずかった。

「あと一時間早ければ降られずに済んだのにね~」と合羽を着込む。

マムシ岩

マムシ岩に何の用事があったんだろうと思ったら、谷川岳エコツーリズムの新人研修で、ロープワークをここで講習して欲しいと頼まれたとのこと。

もう、日にちも無いので空いてる日を見計らってきてみたらこんな天気になってしまったということらしいです。

このマムシ岩、スノーシューの季節にはここよりも下のルートを通るので、見ることはまずありません。 夏のトレッキングではこの岩のすぐ前を通るので、定番の名所です。

長田さん

こんな雨降ってたら滑って危ないんですが・・・せっかく来たので岩の様子をチェック。

「自然解説ガイド志望者にロープワークを教える」というのにこのマムシ岩はちょっと不適な気がしますが・・・

エコツーリズムの委員の人の発案らしいので、おそらくは参加者へのサービス的なもの(ここが有名なマムシ岩ですよ的な)なんでしょうか。

懸垂

「ここで初心者に何をやらせりゃいいかね~」。

「ここトラバースに使えるな」。

「アンカーがこことあっちにしっかりしたのあるね」

など雨の中でチェック。

谷川岳

写真だと分かりづらいですが、雨粒が下から山頂に向けて吹き上げてます。

初冬の谷川岳の辛さを実感しながら、二人ともすっかり体調を崩してしまいました。

 

例年ならこの辺には雪があってもおかしくないんですが、今年は全く無し。

他のガイド仲間がもう少し置くまで見に行きましたが、雪があるところでもスノーシューなどは使うことができず、ツボ足で歩けるほどだったそうです。

 

2015年11月24日 谷川岳マチガサワ出会い。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です