Top > 新着情報 > 8月11日、谷川岳山の日イベント'17

8月11日、谷川岳山の日イベント'17

谷川岳山の日イベント。

一ノ倉沢エコハイキング。

 

もう何年目になるでしょうか。

数年前に谷川岳山の日プレプレイベント(山の日施行の2年前)やってから、だいぶ回数を重ねてきた、みなかみ町谷川岳の山の日イベント。

 

一ノ倉沢

山の日イベントの前の週にも、一ノ倉のガイド。8/6.

 

エゾアジサイ

夏に咲いている数少ない花の一つ、エゾアジサイも、ほとんど散ってしまったり色あせたり。

 

クサアジサイ

少し開花が遅いクサアジサイは結構残ってますが、エゾアジサイに比べるとちょっと地味ですね。

珍しいことは珍しいですが。

 

一ノ倉のエゾアジサイ

色あせていたエゾアジサイも、一ノ倉沢まで来たら、色艶を保っています。

大量の沢の積雪のせいで夏の到来が遅く、咲くのも遅くなります。

 

wakimizu

一ノ倉沢を越えて、次のユウノサワまで行って、ブナの森の湧き水を汲んで戻る。

コッヘル

バーナーとコッヘルで湧き水を沸かして、コーヒーと紅茶をお客さんに出してみました。

お茶会

ちょっとしたティータイム。

今回、湧き水を汲んでお客さんにお茶を飲んでもらうのは初めての試みでした。

来週の谷川岳山の日イベントに向けて、ちょっと工夫してみましたが評判は上々でした。

 

そんな湧き水が汲めるブナの森の話をしながら折り返し。

帰り道、軽い雨が降ってきました。

じゅかんりゅう

ブナ林の話をする中で出てきた樹幹流が、ちょうど見ることができました。

 

翌週。8月11日、山の日のイベント。

山岳資料館

谷川岳の山岳資料館にもブースを設置して、大賑わい。

景品

ネイチャークイズに正解してスタンプを押してもらい、全部集めると貰えるグッズ。

 

そんなセットを受け取って、お客さんと一緒に歩き出し。

ヤマブドウ。

今年は滅多にみないくらいの豊作です。

まだ熟してなくて緑色なので、ちょっと見づらいですね。

 

aburatyan

こちらはアブラチャンの実。

豊凶が無いわけではないですけど、そこまで極端な差が出来難い実のようです。

 

休憩

ブナの雫の湧き水を使ったティータイム。

皆、美味しい美味しいと言ってました。

たまごたけ

タマゴタケ。

今年は結構目立ちます。

雨で野菜は不作だそうですが、キノコはよく育ってるんでしょうか。

2017年8月11日、曇り。

 

谷川岳一ノ倉沢ハイキング。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です