Top > 新着情報 > 11/27みなかみ町の雪の状況

11/27みなかみ町の雪の状況

雪の様子

2012年11月27日。


私の自宅前(みなかみ町南部)。

新治地区

曇り空から晴れ間が除いてる天気です、写真では分かりづらいと思いますが雪がかなり舞っています。

三国山脈の方から風で吹いてきてるんですね。

こういうのを地元では「雪が舞う」と言います。

自分達の居る上空から振ってくるんではなく、山の方から風で舞って来てるという表現です。

 

上越国境の山脈だけ大雪で、ふもとだけは晴れているというのがこの時期に多い天気です。

ふもとでも11月中に、一回くらいは一度雪が積もってまた溶けることが多いんですが、まだ家の付近では一度も積もってません。

谷川岳

谷川岳。

11/25の晴天の時の写真です。

 

家や道路がある辺りではまだまだ雪が積もったりはしませんが、谷川岳だけは真っ白です。

この時期、ニュースでこの谷川岳の雪を見て、旅館の宿泊をキャンセルする人が結構いるらしいです。

車で行く予定だったけど、雪道の運転が無理だからという理由ですね。

 

みなかみ町は標高も低いし、距離的にも都心からそれほど離れてませんから、町がある辺りではそこまで雪が降ったりはしません。

この谷川岳の周辺だけが別格なんですね。

三国山脈(あまり知られてませんが、谷川岳は三国山脈に含まれます)の周辺と、他の地区では積雪のレベルが違います。

道路が心配な人は、観光協会とか市役所などに確認してください。

 

昨日の会合でそんな話が出たんですが、私も、旅館の人も、市役所の職員さんも、今年はまだ誰もスノータイヤに履き替えてません。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト