Top > 新着情報 > 一ノ倉出会いの雪の壁

一ノ倉出会いの雪の壁

5月の近況報告中盤。

お買い物とかハイキングガイドとか。

 

本格的にガイド活動が動き出すのは5月末からなので、割とまったりしてそうで、でも準備やその他で結構忙しいのがこの時期です。

 

春から夏に向けて必要なものを色々購入したりなど。

プロビジョンス

何年か前に、サーモンの燻製を販売したパタゴニア。

久しぶりにチェックしたら、アーモンド・フルーツバーとかスープ出してたんですね。

試しに買ってみました。

ほんとはフリクションベルト(もう何年も愛用してて3本目)を買うついでだったのですが、おまけで買った食料品の方がメインみたいになってしまいました。

パッケージが英語なので、作り方をサイトの方で確認して、覚えておかないとならないことに後から気づきました。

 

480mlの水を沸騰させて中火で1分煮込んだら、蓋をして9分置く。

1パッケージ二人分。

山まで覚えてられるか不安です。

 

 

ミネラルタブレット

スポーツ用のミネラルタブレット(水で溶かす用)。

以前は、お徳用のスポーツドリンクを買って、水で薄めて空ペットボトルに入れたりとか、粉末のポカリを使ってたりしたんですが、結局のところこの手の製品に落ち着きました。

 

インタープリター会

谷川岳エコツーリズムのインタープリター会。

会議の回数も重ねて、だいぶ煮詰まってきました。

そろそろ活動も本格化してくるので、忙しくなりそうです。

資料

資料もだいぶ増えてきました。

 

ガイド協会総会

旅館に泊まって豪華なお食事・・・したわけではなくて、

みなかみ山岳ガイド協会の総会後の懇親会でした。

 

5/16一ノ倉

5/18.教育旅行で一ノ倉へ。

舗装されている旧道が通行止めの遮断機が下りているため、新道から上がりました。

 

雪の壁

大雪の年だけあって、この時期でもこの雪の壁の高さです。

紫やしおnnnnnnnnnnn

ムラサキヤシオ。

ちょうど花の見ごろでした。

いわうちわ

イワウチワ。

花が終わったものも多いですが、森の中の日当たりが悪い涼しいところはちょうど花期でした。

 

雪渓

松ノ木沢の雪渓。

かなりの厚みがありますね。

ヤマエンゴサク

エンゴサク。

ヤマエンゴサクかな。

尾瀬辺りだとエゾエンゴサクが咲いてますが。

タムシバ

タムシバ。

ぶのうだけ

武能岳。残雪具合が綺麗です。

生徒達も綺麗だと言って写真を撮ってました。

アズマシャクナゲ

アズマシャクナゲ。綺麗に残ってるのは殆ど残ってませんでした。

基本的に、この時期だともう花のピーク過ぎちゃってますね。

マチガサワ

マチガサワ。

残雪と雪解けの量が凄く、子供達は靴を脱いで沢を渡りました。

キブシ

キブシの花。

気が付くと花が終わって既に実になってることが多いので、中々綺麗な状態の花の写真が無かったりします。

目立つ花じゃありませんしね。

笠ヶ岳

白毛門、笠ヶ岳。

こっちは、だいぶ雪解けも進んでます。

とはいえ、沢筋の残雪は多いです。

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ。

雪解けと共に真っ先に咲く花なので、ほとんど散ってしまってました。

 

2017年5月18日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト