Top > 新着情報 > 5/24、三国峠

5/24、三国峠

5月の里山ガイド。

5/16、5/24。

 

冬のツアーの片付けも終わり、だんだんと春のお仕事へと移行中。

湯檜曽川

5月16日。教育旅行で湯檜曽川沿いへ。

冬のスノーシューでは見慣れた景色です。武能岳が見えてます。

グリーンシーズンは、まずここに来ることはありません。

 

本当なら、定番の一ノ倉沢コースを行く筈だったのですが・・・

西黒沢増水

今期は積雪量が多いため、春になって大量の雪解け水が流れ出してきて、天気の良い日には橋が水没して渡れなくなってしまいました。

ということで、急遽コース変更等、することが多いです。

 

ミヤマスミレ

ミヤマスミレに似てるけどちょっと違うような。。。

スミレの仲間は特定が難しいです。

とにかく種類が多くて、なおかつ各種が似すぎです。

フデリンドウ

フデリンドウ。

スミレと違って種類も少なくて見分けが簡単なのが良いですね。

この時期のこういった里山だと、ハルリンドウと見分ければ済むだけですし。

 

数日後。

5/24日。三国街道から三国山。

三国権現

こちらは、月末に予定されてる教育旅行の下見。

 

ニリンソウ

ニリンソウが綺麗でした。

残念ながら曇り、雨の天気だったので花弁は閉じてしまってましたが。

 

カツラ

この街道では良く話のネタに使われるカツラの木。

 

ムラサキサギゴケ

ムラサキサギゴケ。

スミレサイシン

スミレサイシン。

花より遅れて葉が開くので、今は葉が開きかけの時期です。

 

ウスバサイシン

スミレサイシンの名前の元ネタになった、ウスバサイシン。

エンレイソウ

エンレイソウ。

むしかり

オオカメノキとムラサキヤシオ。

この二つのコンビは、良く見かけます。

白根あおい

シラネアオイ、咲きかけ。

木道

低山なのに、森林限界のガレ場があります。

多雪地帯でもあるので、雪の主さで階段がひしゃげます。

この上を歩こうとすると、まず間違いなく転ぶので超危険。

三国山頂

山頂。

狭いです。

 

下りは大源太方面の分岐路で迂回。

直登コースはガレ場ですが、迂回ルートは安定した樹林なので、咲いてる植物が少し変わります。

イワナシ

イワナシ。

 

アズマシャクナゲ

アズマシャクナゲ。

 

ショウジョウバカマ

ヒメイチゲ。結構大量に咲いてました。

こいのぼり

集合場所に使った、赤谷湖の公園からこいのぼり。

ところで何時まで鯉のぼりなんでしょう?

 

2017年5月16、24日。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です
スノーシューコース


新着情報
白馬のガイドへ行って来ました。(2017年10月16日)
9月谷川馬蹄形。(2017年10月10日)
関連サイト