Top > 新着情報 > スノーシュー予約受付開始しました

スノーシュー予約受付開始しました

みなかみ周辺の山の雪具合。

11月末の近況。

 

まだまだスノーシューツアーが開催できるほどの雪は降っていませんが、一部のスキー場では全面滑走可能オープンするなど、例年より雪が多い状態です。

 

開催は12月の末の予定ですが、予約の受付を開始いたしました。

予約空き状況表からご確認お願いします。

谷川岳積雪

11月26日現在の谷川岳の積雪。

周辺の山でも、ひときわ白いですね。

先日、一ノ倉に山仲間が行って来ましたが40cmくらい積もってて、スノーシュー出来るんじゃないかと言ってました。

もちろん、そこそこ絞まった雪が40cm積もってるのならともかく、新雪の40cmでは簡単に底まで踏み抜いて藪に足を突っ込んでしまうので、ちょっとスノーシューツアーは難しいです。

私は、まだこの時期は南関東に移動して通常の登山のガイドをしています。

武尊積雪

谷川岳よりもひとつ東になる上州武尊。

積雪量はどうしても谷川岳より減ってしまいます。

 

皇海山積雪

そこから更に南東に移動して皇海山。

筋状に雪が残ってるのですが、だいぶ内陸寄りになるので、積雪はぐっと減ります。

 

赤城山

赤城山。

先日、里にまで雪が降った時はだいぶ白くなってたのですが、すっかり溶けましたね。

 

先日、里でも雪が降った時の画像。

みなかみ積雪

深夜から朝にかけて雪のピークが来たので、しっかり積もりましたが、

日中であっという間に溶けました。

 

南の山

神奈川や山梨など、関東の南に移動して登山をしています。

ボード

水上だと、山は寒いのでボードで訓練をしたりとか。

(画像は私じゃなくて山仲間です)

シャントを購入して自己脱出の練習中。

 

2017年11月26日 みなかみ町周辺の山の雪景色。

 

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です