Top > 新着情報 > 8月、登山ガイド。

8月、登山ガイド。

日帰り登山。

8月/谷川岳や茶臼岳。

 

8月中、泊まりで山に行くことが多かった分、日帰り登山のガイドが少ないでした。

地元谷川抱けも何度かガイドで行きましたが、お天気の悪い日ばかりでした。

その分、他の山域に遠征した時は良いお天気が多かったので、贅沢は言えませんね。

オキノミミ

でも、雨が降ってた割りには小雨で済んだりとか、途中で止んでくれたりとか、そこまで悪いお天気には当たりませんでした。

 

榛名山

小雨が降る中で歩き出して、雨が止み後ろを振り向くと榛名山。

「この天気なら榛名山辺りが見えたらラッキーですね」なんて思いながらその奥を見ると・・・。

富士山

富士山が見えてました。

もっと近くの他の山さえ見えない状況で、富士山の方向だけちょうど雨雲が薄くなってたんですね。

 

トリカブト

トリカブト。

オヤマリンドウ

オヤマリンドウ。

この日は、お客さんがHP掲載NGだったので、お花と景色の写真だけで。

 

栃木県遠征。

那須の茶臼岳。

ハイキング?

栃木と言っても県境に有って、反対側は福島県。

遠いです。

登山は片道40分程度なのですが、バスの乗車時間が長くて腰が痛くなりました。

 

茶臼岳

距離も短いので、初級者用コースと言うことで募集されたバスツアーのガイドでしたが、

なかなか大変でした。

 

シラネニンジン

シラネニンジン。

 

シラタマノキ

シラタマノキの実。

 

そこを抜けると、岩と低木の尾根。

茶臼岳山頂

茶臼岳山頂のお宮。

 

火口。

火口周辺は、地熱でほのかに暖かいでした。

 

那須ソフト

下山後。那須高原の牛乳を使ったソフトクリーム。

 

ガンジー牛

バスツアーなので、帰りは牧場によってお買い物タイム。

ガンジィー牛乳。

和牛串

群馬に戻って夕食を食べるのが遅い時間になりそうなので、途中パーキングで栄養補給。

 

こちらは谷川岳天神平。

天神平

前日に、いきなり「明日ガイドお願いします」とガイド頭に言われて急遽出動。

教育旅行で谷川岳を検討中の学校の先生の案内ということで、何年生ならどこを歩いて…などの提案と相談もしないといけないので責任重大です。

 

ガス

ガスガスですが、少し薄くなるタイミングもあるので、時々視界が取れます。

 

ヤマハハコ

ヤマハハコ。

 

ミヤマキンポウゲ

ミヤマキンポウゲ。

勿論、花の旬の時期はとっくに終わってますが、一輪だけ遅咲きがありました。

 

りんどう

オヤマリンドウ。

 

コル

トマノミミ山頂に立って、視界は全く無いのですが時おり、ふわーっとガスが薄くなって周りが見えます。

 

ガスで周りが見えないと、下見に来ても回りの風景が分からいですからね。

山小屋

周囲が見えれば、児童たちがこういう景色の中を歩けるというのがイメージしやすいですしね。

 

晴れ間

下山開始してしばらくしたら、更に山頂方面が晴れてきました。

笹っ原

雪蝕地形の草原と笹原。

 

低学年には麓のブナの森、高学年は山頂目指して登山経験を、という方針らしいので、この景色に満足していただけて良かったです。

谷川岳ザンゲ岩

行き先として決定すれば向こう5年間継続するらしいので、水上町の観光誘致やガイド協会の仕事としても責任重大でした。

 

2018年8月の登山ガイド(日帰り)

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
9月、谷川岳山頂や山麓(2018年10月14日)
紅葉の至仏山へ(2018年10月 3日)
関連サイト