Top > 新着情報 > 槍ヶ岳ガイドへ行ってきました。

槍ヶ岳ガイドへ行ってきました。

槍ヶ岳。

上高地から槍沢ルート。

 

旅行会社のツアーガイドで槍ヶ岳へ。

槍沢

2泊3日の行程で槍沢ルート往復なので、ゆったりプランです。

 

上高地の猿

上高地はお猿さんが多くて、色々問題になってますが本当に多いですね。

 

槍沢ロッヂ

初日は槍沢ロッヂ泊。

雨に降られましたが、ここまでならカッパと傘の併用で来れました。

 

アサマブドウ

二日目出発。ババ平のキャンプ場通過。

 

槍沢で

槍沢。霧が晴れてきて奥に東釜尾根が見えてきました。

 

ザレ場

槍沢から逸れてしばらく登ると、ゴロゴロの岩場。

 

坊主岩小屋

坊主岩小屋。

 

殺生ヒュッテ

時間に余裕もあったので、殺生ヒュッテに立ち寄って休憩。

風も強く、冷えてきたお客さんも居たので助かりました。

 

ヒュッテへ

ヒュッテ大槍へと上がって行く急登の登山道が見えてます。

 

登山中

登っても登っても稜線にたどり着かず。

傾斜が強くて歩くペースが上げられないのと、何度も細かく折り返す道のせいで、距離がなかなか近づきません。

 

槍ヶ岳山荘

槍ヶ岳山荘到着。

 

寝床

宿にて一旦準備して・・・

槍ヶ岳へ

風はちょっと強いけど、この日のうちに山頂を踏むことにしました。

槍ヶ岳鎖場

こんな天候のせいで登山者が少なかったので、待ち時間はそんなにありませんでした。

それでも、それなりに渋滞が有ります。さすが人気の山。

 

槍ヶ岳山頂

山頂到着。

私達と入れ違いに他のグループが下山して、後続は数名しか来なかったのでゆっくりできました。

 

山頂写真

晴れてる日の週末だったら、一人一人記念撮影をしつつ最後に全体撮影なんて真似はまずできません。

 

下山

下山開始。

私達が山小屋に戻って30分もしたら雨が降り出しました。

翌朝は風速が20m予報。

この日、様子を見すぎた人は結局山頂に登れなかったそうです。

お客さん

山小屋にて、以前にスノーシューや夏山登山に何度もご案内したリピーターさんと遭遇。

 

槍ヶ岳下山

翌朝、タイタニックごっこが出来そうな強風の中下山。

添乗さんは「こんな風で大丈夫ですか」と心配してましたが、風向きは私達の下山ルートと丁度逆方向から吹いてるので、稜線から少し下っただけで風速が激減します。

蝶槍

一瞬の晴れ間。蝶槍が見えました。

 

タテヤマアザミ

タテヤマアザミ。

 

フジアザミ

フジアザミ。

 

またも猿

帰路、梓川沿いの林道でまたも猿の群れ。

 

コーヒーソフト

徳沢園。コーヒーソフト。

 

カレー

徳沢園のカレー。

山賊焼き

上高地ターミナル売店の山賊焼き。

今回、行きと帰りで4個食べました。

たんぱく質補給って大事です。

飛騨牛乳

沢渡で温泉に入り、飛騨牛乳。

飛騨牛と行きたいところでしたが、時間とか予算の関係で飛騨牛乳です。

 

2018年9月15~17日、槍ヶ岳。

ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です


新着情報
9月、谷川岳山頂や山麓(2018年10月14日)
紅葉の至仏山へ(2018年10月 3日)
関連サイト