水上/スノーシュー

スノーシューガイド/群馬県みなかみ町/ハッピースノーシュー

2020冬季、初スノーシューガイド

天神平周辺。

2019/1217.

 

2020ウィンターシーズンの初スノーシューガイドに行ってきました。

天神平

場所は天神平。

今年は皆さんご存じだとは思いますが、各地で雪不足でスキー場などもオープンできない状態です。

みなかみ町もフモトには殆ど雪がありませんが、標高1300メートルそして豪雪で名高い谷川岳にはそれなりに雪があります。

曇り空

この日は午前中は残念ながら雨。

午後からスタートしました。

山頂に登るツアーではなくて、スノーシューの散策です。

登山道

森の中は、藪が雪で埋まっていない状態なので、自由に歩くわけにはいかず、ほぼ登山道沿いです。

スノーシュー

土が見えてる個所は、地面が盛り上がっていて風が吹き飛ばされるような場所。

吹き溜まりは膝まで沈むほど雪が積もってたりと、差が激しいです。

思わぬ深みに足を取られたり、もしくは積雪が浅くて雪の下の障害物に足を引っかけたりなどのリスクがあります。

コシアブラ

登山道沿いのコシアブラの冬芽。

人か動物か、新芽をもぎ取られてばかりで、もがれた痕がゴツゴツしてるばかりで上に伸びれてませんね。

霧の天神平。

フモトは太陽の光も差し込む時間ですが、谷川岳はずっとガスがかかってます。

普通のスノーシューツアー希望のお客さんではなく、とにかく今日この場所に来ないといけないという事情があるお客さんだったので、行ける範囲内でご案内してきました。

 

 

 

2019年12月17日。

前回の記事:山の応急手当と搬送講習会

次の記事:消防の救命講習の受講


ハッピースノーシューの新着情報一覧へ

新着情報

群馬県のみなかみ町でスノーシューツアー開催している、ハッピースノーシューの新着情報です