水上/スノーシュー

スノーシューガイド/群馬県みなかみ町/ハッピースノーシュー

ご家族貸し切りマチガサワコース

ファミリーで貸し切りでした。

2020/2/10。

 

今日はご家族貸し切りで一ノ倉コースへ。

あいかわファミリー

新雪が降った後の快晴のお天気。

まさにスノーシュー日和です。

オコジョの足跡

スタート地点でスノーシューを履いていたら、オコジョの足跡発見。

結構新しいです。

 

雪の穴

一か所、足跡ではなく雪のトンネルを掘ってました。

 

フキノトウのツララ

先週くらいの陽気で顔を出したフキノトウ。

どんどんツララになりつつあります。

 

小学生参加者

トレースを歩かず、新雪の上を敢えて歩いていく子供二人。

ご両親によると、大人顔負けで体力判定もAクラスだそうです。

マチガサワ

子供連れのご家族だと、マチガサワまで到着するのに時間がかかる為、もしかしたら到着前に谷川岳が曇ってしまうかも...と心配してましたが、

驚異的な速さでマチガサワに到着。

無事、谷川岳をバックに撮影できました。

雪のテーブル

私がランチを作っている間、皆さんにテーブル作りをしてもらったのですが...

見事な雪の椅子が出来ました。

食事中

掘りごたつの様に穴を掘って座席を作るのですが、雪が沢山ないと上手に作れません。

暖冬と言いながらも、これだけの雪が有るのだから感謝ですね、ほんと。

せい君、おう君

後半戦、今までと違い他人のトレースは一切無しのエリアへ。ここでも率先してラッセルしてくれる子供二人。

でもちょっと上に行きすぎぃ!!

スノーシューダウンヒル

上に行き過ぎたのを利用して、雪面を駆け降りる遊びをやってみました。

駆け降りる

サラサラの新雪の上だからこそできる遊びです。

子供は身が軽いので、私の真似をして軽々と駆け降りてきました。

大人たち

ゆっくり降りてくる大人たち。

転倒

うっかり足がもつれると転んでしまいますが、転んでも新雪がクッションになるので、マットの上で転ぶのよりも安全です。

 

ポーズ

今日は、みなかみガイド協会の新人さん二人も研修に付いてきたので賑やかです。

 

滑り台

他のグループが造った滑り台を見つけて遊び始めました。

湯桧曽川

ゴール近くになりましたが、体力が余ってそうなので川の上に降りてみました。

西黒沢

西黒沢の氷瀑。

ゴール

最後は結構な勢いで雪が降り始めましたが、お天気が良い中で歩いて来れて良かったです。

 

2020年2月10日。

前回の記事:地吹雪スノーシューハイキングでした


次の記事:カモシカの足跡がいっぱいでした


他のコースのレポートを見る

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

一ノ倉コース

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。