水上/スノーシュー

スノーシューガイド/群馬県みなかみ町/ハッピースノーシュー

天神平スノーシュー。

天神平周辺散策。

2020/2/3。

 

今日はお天気は良いのですが、平日ということもあって参加者がリピーターさんお一人のみ。

谷川岳

『私しか居ないんだったら、コースをリクエストしても良いですか?』と言うことで、滅多にやらない天神平スノーシューにやってきました。

*山頂へと向かう方には進まず、スキー場周辺の軽い散策です。

白毛門

天神平から見る、白毛門・笠ヶ岳・朝日岳。

ちょっと豆知識:朝日岳と言いつつも、山頂の道標が立っている峰は見えてません。

「朝日岳の一部と考えれば、朝日岳と言っても良いかな...?」的な山頂からちょっと離れた尖がりが山頂っぽく見えてるだけです。

スキー場脇

スキー場脇の急な坂を登ります。

山頂まで行く道よりも、ここの方が疲れると思います。

 

至仏山

尾瀬の至仏山と平ヶ岳が見えています。

 

青空と稜線

爽やかな青空の下、稜線に上がります。

ただし、今日は午後にあまりのんびりしてると天気が崩れます。

早めに行動して早めに戻りますよ、と念を押しての天神平コースです。

谷川岳山頂

稜線に上がり、谷川岳の山頂とご対面。

ウサギのあしあと

新雪が降って落ち着いた後なので、ウサギをはじめ様々な動物の足跡が有ります。

武尊

スキー場の方を振り返ると、奥には上州武尊。

谷川岳へ

さっきまで文句なしの青空だった谷川岳山頂に、数分後には薄雲がかかり始めました。

まだお天気が悪くなるお知らせ程度の薄い雲。

爼倉

爼倉の方角。

以前はここが谷川岳と言われていただけあり、美しい山容です。

記念撮影

山雑誌の表紙写真のように、思わず記念撮影!

お天気下り坂

散策も終えてロープウェイの建物に戻って振り返ると、どんどん雲が出てきていました。

時間は短かったですが、良いタイミングで戻ってこれて良かったです。

 

 

 

2020年2月3日。

前回の記事:平標山のリクエストで行ってきました。

次の記事:2020年の武尊山~標高2020m剣ヶ峰山


スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

その他のコース

ハッピースノーシューのツアーコース。通常開催とは別に特別開催したところなど。赤城山など。