Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 12/28雨呼山コースチェック

12/28雨呼山コースチェック

2010年12月28日。

雨呼山のコースチェックに行って来ました。


谷川岳

車で移動中に眺める谷川岳。

もうすっかり冬の装いです。

 

雨呼山登山口

雨呼山の登山口。

雪も少ないので、鳥居を余裕でくぐれます。


利根川源流

真北の利根川源流の方を見ると、少しずつ雲が広がってます。


朝日岳

北西側、朝日岳。

西から雲が近づいてくる感じですね。

夜間に雪予報となってますが、北からではなくて西からの雪になりそうです。


エゾユズリハ

歩き始めて、普段はあまり見かけない常緑樹のエゾユズリハ。

何時もならこの時期はほぼ雪に埋まってて見えないんですが、今年はちょっと雪が少ないです。


登山道

稜線沿いの登山道。

日中、よく太陽が当たる場所ですが、雪も溶けずに残ってるので根雪になってくれそうです。

この上に今夜からの雪が積もれば、スノーシューコース完成ですね。


藤原地区

南側の藤原地区集落。


山頂

山頂に到着。

 

山頂写真

宝台樹スキー場の方向。

景色がいいです。


武尊山

武尊山。

綺麗な雪化粧をしています。

 

尾瀬笠ヶ岳

武尊から伸びる尾根の向こうに、尾瀬の笠ヶ岳。

 

雲

ゴールして駐車場から北の方を見ると、スタート時よりも雲が広がってきました。

日中は大丈夫ですが、夜半にはそれなりに降雪がありそうです。

 

まちにまったスノーシューツアースタートですね!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト