Top >  ツアーレポート  >  一ノ倉コース  > 

スノーシュー 一ノ倉コース日記一覧

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。

一ノ倉沢のツアーの様子

谷川連峰 一ノ倉の岩壁 一ノ倉スノーシュー
新着順一覧

残雪期に春を探してスノーシュー

春の一ノ倉沢スノーシュー。マチガサワで谷川岳を背景に撮影。目的地の一ノ倉沢の向かいに有るゼニイレサワが良い天気です
一ノ倉コース。 2019/03/31。   すっかり春の気配が近づいてきて、低山のハイキングコースもそろそろ終了かなという時期です。 10年ぶりくらいのリピーターのナガヤマさんとマンツーマンで一ノ倉コースへ。 以前は谷川岳の山頂に向かうコースでのご参加でしたが、今回はスノーシューのハイキン

残雪期に春を探してスノーシューのページを見る>

晴天続きの一ノ倉です。

ツルに巻かれて変形したブナ。リスが食べ物を貯めている穴を覗いてみたら中身が入っているブナの殻が有りました。
一ノ倉沢。 2019/03/20。   平日に好天気が続き、お客様のお申し込みが続き、連日の一ノ倉コースです。 お一人参加のお客様が二人集まりました。 平日だと、マンツーマンでひっそりとガイドすることも多いですが、2人になるだけで賑やかですね。 ユビソヤナギの冬芽と青空。 新潟と群馬を分け

晴天続きの一ノ倉です。のページを見る>

11年ぶりのお客様でした

3月の一ノ倉沢コース。雪解けの中からキノコが出てきました。私はキノコはあまり詳しくないのですが・・・エノキタケで良いのだろうか
一ノ倉沢。 2019/03/19。   11年ぶりのリピーターさんが再びお申し込みしてくれました。 私が個人ガイドとして独立した最初の年のお客さんでした。 遠方からのお客様なので、宿泊しないと遊びに来れないのですが、みなかみ町に宿を取ってのご参加です。 11年前、私のところで初めてガイドツ

11年ぶりのお客様でしたのページを見る>

春の訪れの一ノ倉スノーシュー

一ノ倉沢スノーシューコース。見本のような、綺麗に残っているホウの実。ミズナラの老木(これでも生きています)と一緒に撮影。
一ノ倉沢。 2019/03/12。   平日、これ以上は無いというくらいの一ノ倉沢コース日和に、お客さんのお申し込みが有りました。 年に何回も訪れない、超ラッキーな日です。 今回、新規のお申し込みのアトさん。 お1人寂しく開催かな~?と思っていたら、前日予約でスーパーリピーターのグミさんが

春の訪れの一ノ倉スノーシューのページを見る>

湯檜曽川沿い、マンサクが咲きました。

ウサギの足あとが上の方でテンの足あとと交差してました。極小サイズの爪あと。飛びついたような引っかき傷なら、まずモモンガだと思いますが、普通に登ったっぽい爪あとだとヤマネかもしれませんね
一ノ倉沢。 2019/03/10。   久しぶりの絶好のお天気です。 とは言え、午後から曇り予報。それでも週間予報では雨だったので、これだけのお天気に変わってくれて御の字です。 リピーターさん3名様と、初参加の3名様。ともに女性グループで華やかです。   斜面の上に一列に並んで・

湯檜曽川沿い、マンサクが咲きました。のページを見る>

貸し切り特別ガイドでした

湯檜曽川沿いのスノーシューコース。谷川連峰の馬蹄形稜線が見えてます。武能岳がとんがってて目を引きます。
半日コースで。 2019/02/22。   今日は特別貸し切りコースで開催です。 スノーシューを一度体験をしてみたいのだけど体力が不安というお客さんの要望で、貸切にして「行けるところまで行って無理なく帰ってくる」プランです。 一番平坦な、湯檜曽川沿いを選びました。 多少の起伏は有りますが、

貸し切り特別ガイドでしたのページを見る>

一ノ倉沢コースへ

湯檜曽川沿いのスノーシューコース。登山道から川辺に向かって降りていきます。昨日は気温がかなり上がったので、雪が緩んで発生したみたいですね。
湯檜曽川沿い。 2019/02/21。   前日に急遽ご予約を入れてくれたご夫婦と一緒に一ノ倉沢コースへ。 何かのメディアでここのコースが紹介されていたのを見て、来たくなったということでした。 みなかみ町の観光協会に問い合わせをしてみたら、ガイドツアーに参加したほうが良いと勧められたそうで

一ノ倉沢コースへのページを見る>

貸切で一ノ倉でした

一ノ倉沢コース。木から飛び降りたテンの足跡。ネズミが掘ったトンネル。オコジョの足跡が右の木の根元の穴から出てきてます
一ノ倉沢。 2019/02/11。   三連休最後の日はリクエストで一ノ倉沢コースへ。 ここは3月くらいになってから来ることが多いのですが、お天気は良さそうなので来て見ました。 ここに来るのは今シーズンでは今日が初日です。 土合駅の踏切を越えた辺り。 国境のトンネル入り口のところですが、ト

貸切で一ノ倉でしたのページを見る>

3/25日。一ノ倉コース最終日

MSRスノーシュー。換えのゴムバンドは常備してるのと、今回のような切れ方ならバンドの長さ調整機能で位置をずらせば大丈夫です
リピーターさんでした。 2018/3/25。   先週末、雨と融雪による増設の為、中止にしあ一ノ倉。 前日に、お客さんに連絡をして中止にいていました。 結局、当日の様子を見ても渡れなかったので、正解でした。 増水が落ち着いたた後、御一人様でしたが、一ノ倉のリクエストがあったので開催。 以前

3/25日。一ノ倉コース最終日のページを見る>

ラズ君、ポム君とスノーシュー

愛犬、ラズ君ポム君とミサさん、チエさんと一ノ倉沢へ。>鳥の巣が落ちてる!と思って、みんなで見に行こうとしたらポム君が分解してしまいました
リピーターさんと一ノ倉コースへ。 2018/3/7。   先月、雨呼山へ行ったチエさん(愛犬連れ)が、今回はお友達を連れてまた来てくれました。 チエさん、ミサさんとラズとポム。 一ノ倉が希望だったけど、前回は猛吹雪でこのコースに来るどころではなかったので、雨呼山になりました。 今回はその

ラズ君、ポム君とスノーシューのページを見る>

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10