Top >  ツアーレポート  >  雨呼山コース  > 

スノーシュー 雨呼山コース日記一覧

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。

雨呼山のスノーシュー画像、写真

雨呼山頂の鳥居 天狗の手割岩 みなかみ町藤原地区
新着順一覧

思いがけない新雪の雨呼山

タカノツメという木に付いている熊の爪あと。良く見ると、新しい傷(緑色)が付いてる。真新しいキツネの足跡。急に走り出してます
新雪再び。 雨呼山。   他のコースよりも、雪が溶けるのが早いこの雨呼山。 お彼岸過ぎに来ることは滅多にないのですが、今年は積雪が多く、むしろ今日はここ以外歩けなさそうな状況です。 今日みたいな吹雪の日でも、結構歩けてしまう雨呼山ルート。 皆さんと一緒にスタートです。 タカノツメという木

思いがけない新雪の雨呼山のページを見る>

大雪の雨呼山

吹雪の雨呼山、山頂を踏んでからランチの場所へ。掘りごたつのように、穴を掘って椅子代わりです。みんなだいぶ慣れて来てるので、下りもスムーズ
吹雪のスノーシュー。 雨呼山。   今期ナンバー1くらいの雪の降りらしいです。 でも先週の土日の方が酷かった気が・・・? とはいえ、相当な雪の降りには違いない週末です。   リクエストの大峰沼コース、除雪が途中までしか済んでなくて断念。 ならば、ノルンスキー場から行こうとしたら

大雪の雨呼山のページを見る>

ラズベリー貸切でした

ドーナツの木,氷筍,雪の椅子に座って、お昼ご飯タイム。絶景ポイント風神岩へ移動
YHスノーシュー。 雨呼山。   今日は、一般のお客様とユースホステルのヘルパーさんの組み合わせでスノーシュー雨呼山へ。 たけちゃん、よっちゃんに、YHヘルパーコンビのいくちゃん、ラドカちゃん。 お話をしてたら、タケちゃんはYHの会員になってて、今日この後はユースに泊まるという偶然にびっ

ラズベリー貸切でしたのページを見る>

積雪も増えた雨呼山

気温マイナス6度の雨呼山。そんなに騒ぐほどの荒れたお天気ではないでした。雪庇遊び、ツエルト設営など。
お二人と行きました。 雨呼山コース。   強い寒波が来る!と言われていたこの日。 男性客二名と雨呼山へ。 昨年に引き続きご参加のリピーターのヒデちゃん。 今期初参加、この寒い日に車中泊で前日入りしていたというキョウちゃん!   強い寒気と冬型の気圧配置という割には、雪の降り方も

積雪も増えた雨呼山のページを見る>

久しぶりに半日コース

ひさしぶりに半日コースを開催。平日だし、お一人様貸切です。木の根本に、どんぐりの食べ跡が大量に
貸切で半日コース。 雨呼山。   めったに半日コースはやらないのですが、平日だし他にお客様が入るか分からないので、半日コース開催。 ユースホステルにお泊りのムラヤマさん。 ほんとは前日にやる予定だったのですが、風速が強そうということで今日に変更してもらいました。 前日の吹雪で、風上側に雪

久しぶりに半日コースのページを見る>

1月9日。雪の雨呼山

ユズリハは一般的にあまり馴染みが無い植物ですが、途中でクロモジに物凄い喜んでもらえたのがびっくりしました。
お二人貸切。 雨呼山にて。   平日ですが、ガイド仲間の井上君の紹介のお客様とスノーシューへ。 ミワちゃんとお母さん。 山頂からの眺め。 曇りですが、盆地地形の内側だけは視界が通ってるのでよかったです。   山頂にて。   ランチタイム。 曇り空で寒そうですが、気温は

1月9日。雪の雨呼山のページを見る>

貸しきりで雨呼山へ

普段なら埋まっている龍神の延命水。天狗の手割り岩。ゴールする頃には、吹雪
貸切ツアーでした。 雨呼山。   お正月も空けて、お休み気分もそろそろ抜けてきました。 今日はお一人参加のヒラヤマさん。 初めてのスノーシューということなので、楽しんでいただきましょう! 山頂を越えて、竜神岩へ。   お昼ごはんタイム。 曇り空ですが、気温が高いのでツエルトを設

貸しきりで雨呼山へのページを見る>

平成29年元旦ツアー

大量のヤマナシが雪の上に落ちてましたが、ちょっとしか齧られてませんでした。雨呼山
初詣ツアー。 雨呼山にて。   あけましておめでとうございます! 2017年のガイド初め、元旦に雨呼山でした。 新年一番にご参加のホンダさん、ミナミさん。 おそろいのウェアが眩しいですね。 このスノーシューに参加するために買ったということで、凄いやる気が伺えます。 これを機会に、夏山にも

平成29年元旦ツアーのページを見る>

今日も晴天の雨呼山

雨呼山の「ドーナツの木」と言われてる、幹が輪になっている木。今期ここから覗いた写真を撮れたのは今日が初
青空と北風でした。 2016/2/19 金曜。   昨日に引き続き、今日も晴天の雨呼山。 関東では春並みの陽気で汗ばむ日差しが訪れました。 しかし、ここはみなかみ町でも一番奥地で利根川源流の集落。 利根川沿いに日本海からの北風が吹きつけます。 レンタルはレインウェアにしようかどうしようか

今日も晴天の雨呼山のページを見る>

貸しきり状態の雨呼山でした

久しぶりの冬型の雨呼山。お昼用にツエルトを出したのは今日が初です。直前のタイミングで吹雪が止む
貸しきり状態でした、雨呼山。 2016/2/17 水曜。   久しぶりに冬型な感じのお天気の日にスノーシューに出発。 あっちゃん、ゆみちゃんのお二人。 吹雪いてます。 水紀行館で合流した時に「天気予報だと9時ぐらいまで雪でそれから晴れるとなってるのに、横風の雪ですね」とあっちゃん。 武尊

貸しきり状態の雨呼山でしたのページを見る>

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
スノーシューコース


新着情報
思いがけない新雪の雨呼山(2017年3月22日)
大雪の雨呼山(2017年2月22日)
関連サイト