Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 雨呼山でツアー開始!

雨呼山でツアー開始!

2010年12月30日。

本格的に雪も積もり、ついに今シーズンのツアーが開始になりました!

2011シーズン最初のツアーは雨呼山!

雨呼山鳥居

さあ、スノーシューを履いて歩き出しましょう!!

 

スノートレッキング中

普段よりちょっと少なめですが、それでもスノーシューで歩くには充分です。

家族で水上温泉にきたイケベファミリー!

今日スノーシューができなかったら、何もせずに帰るはめになってたとか。

雪が降ってよかったですね!


スノーシューポーズ

元気一杯マスオカチーム!

やる気まんまんです!


朝日岳

森が開けて遠くの山が見えるところで記念撮影!


山頂

ついに山頂に到着!

小さな山ですが、ピークを踏むというのはやっぱり嬉しいですね。

 

ランチタイム

お昼ご飯の時間です。

ランチを食べて一休み。


後半戦歩き出して、鳥の足跡があったので観察していると・・・

ヤマドリのねぐら

木の根元の穴からヤマドリが飛び出してきたのでビックリ。


石舞台

雨呼の石舞台。


藤原集落

風神岩から藤原の集落を見下ろす。

いい景色です。

 

雪の林

午後は日が指してきました。


熊棚

大きな熊棚発見!

僕は前ばかり見てて見逃してしまってたんですが、お客さんに熊棚の特徴を教えておいたら、参加者の人が見つけてくれました。

こちらはミズナラ(どんぐり)の木に熊が登ったもの。

 

熊の爪痕

別の木にはクマの爪痕。

これはヤマナシの木です。

 

ヤマナシの実

別のところで、木の根元の空洞にに落ちていたヤマナシの実を偶然見つけました。

固いし酸っぱいので美味しくないんですが、冬の食べ物が無い時期には鳥や動物にはご馳走です。

 

スノーウォーキング

お天気も崩れないまま、後半戦が続きます。

晴れてるのはほんとにこの地区くらいなんですけど、いい感じの天気です。

 

ゴール!

そしてゴール!

みなさん、お疲れ様でした!

 

おまけ

ニホンジカ

車で戻る途中、ニホンジカが前を横切りました。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。