Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 雨呼山でカモシカ親子

雨呼山でカモシカ親子

2011年2月5日、久しぶりに暖かい天気が続くターンがやってきました!!


今日は雨呼山のツアーです!

雨呼山

登山口、鳥居の前でレッツ記念撮影!

 

雪の斜面

新雪が積もった斜面の上から


スノーシューダウンヒル

雪を踏みしめながら下ってみましょう!

 


山頂間近

山頂間近!

トラバース中。


雨呼山頂

やってきました!雨呼山頂!

みんなでポーズ!!


スライダー

下り坂、怖いときはお尻で滑って降りてきましょう!

 

お昼ご飯の場所を探して移動中

リスの食べ跡

ひとあし先にお食事をした痕跡が。

リスがオニグルミの実を食べた跡ですね。

周りに飛び散ってる削りカスが真新しいです。

 

石割桜

石舞台の前で撮影。

この近くで、足に土をつけたカモシカの足跡があったでの、この岩舞台の周りで土をつけたのでしょうか。

 

ランチ

石舞台の近くでお昼ご飯~。

雪がいい感じに締まってきてるので、綺麗に椅子が作れました。

 

岩舞台の上で

午後のスタート!

石舞台に乗ってみる。

 

カモシカのあしあと

カモシカの真新しい足跡を発見!

なんだか、やたらとグルグルと踏んでます。

足跡二つあるみたいなので、もしかしたら親子で子供の方が遊んでたあとかも?

なんてお話をしてたら、その先にいましたカモシカ親子!

 

うっかり写真を撮ったつもりでシャッター押し損ねてました。

参加者の方、もし取れてたら画像送ってください!

カモシカの休んだあと

カモシカが休んでいたあと。

ここから崖を降りて消えていってしまいました。

 

蹄あと

蹄のあと。

 

ユキクロカワゲラ

いろいろ発見をしながらゴールを目指します!

滑り台で雪だらけだ!

 

並んで撮影

みんな、かなり雪の上に慣れてきましたね!

 

ぶなの木の前で

ブナの木の前で。

 

到着

上越国境から雪が吹いてくる頃に、ゴール到着!

やまちゃん、いっちゃん、あっちゃん、ゆきちゃん、お疲れさまでした!

またきてね!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト