Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 三が日でもスノーシュー!

三が日でもスノーシュー!

三が日の雨呼山!

2014年1月3日。

 

みほちゃんとポールさんのお二人と雨呼山!

スノーシュウハイク

新雪が積もって、踏み跡も埋まってます。

新雪がまぶしい~。

トレッキング開始

紫外線反射率の高い新雪と日差しの組あわせ。

サングラス必須ですね。

でも顔が分からない!?

 

体験コース

日差しが暑い!

前を空けたり、汗をかかないようにこまめに調整。

 

スノーシュー下り

パウダーを利用した下り坂の練習。

ポールさん、初めてなのに凄い板についてる!

 

山頂直下

もうすぐ山頂!

 

雨呼スノーハイキング

山頂で記念撮影。

漢字の勉強中というポールさんが、標識の漢字に凄い関心を示してました。

 

うどん

お天気良いとお昼ご飯も快適ですね!

 

コース移動中

今日は後半になっても天候は崩れず。

雨男ということでしたが、雨乞いの石舞台に立っても雨は呼ばなかったみたいで安心です。

 

リラックス!

午後は、登山道から離れて自然林の方へ移動。

心配?

下り坂はかなり慎重だったみほちゃんも、だいぶ慣れてきたかな?

ゴールです!

ラストは滑ってゴール!!

みほちゃん、ポールさん、お疲れ様でした!

ベルギーの森や動物の話とか聞けて、私も楽しかったです。ありがとう~。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト