Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 雨上がりの雨呼山。3/8

雨上がりの雨呼山。3/8

雨のち、雨呼山。

2015年3月8日 日曜日。

 

3グループ6名様と一緒に雨呼山へ。

最初は小雨がパラついて、ちょっと不安な移動中でしたが・・・

スタート地点に着いたころにはほとんど気にならないくらい弱い降りに。

雨呼コース

あっちゃん、あやちゃん、まさちゃん、はっちゃん、おきちゃん、2年ぶりリピーターのヒメキョンさん。

モヤの景色

雨上がりのモヤが立ち込める景色。

墨絵みたいで良いですね。

 

奥利根の景色

遠くの景色はガスがかかってて見えません。

盆地

藤原地区の盆地内は見えてるんですが、それより遠くはちょっと見えてません。

 

滑り台

3月に入ると、雪が滑りやすくなります。

 

ランチポイントへ

お昼ご飯を食べるのに適当な場所へ移動。

 

うどん

お昼ご飯のうどん。

 

石舞台

雨乞いの石舞台。

あまり刺激して雨を降らせると困るので、静かに撮影~。

 

風神岩

お天気が良いときは逆光で顔が映らない絶景ポイント。

曇りの日ならではで、ばっちり撮れてます。

下り練習

下り練習。

一人ピッケルのマサさん。

洞窟へ

洞窟へ向かって移動。

氷筍の洞窟

氷筍にみんな感激してくれました。

ピースサイン

ドーナッツのような穴が空いてる木。

 

帰り道、時おり青空が出てきましたが、さすがに完全に晴れるというわけには行きません。

下津川山

でも、奥利根方面を見ると小沢岳と下津川山が見えてきました。

今回、山が好きな人が多かったので、山脈が見れたのは嬉しかったです。

ゴール画像

ゴール地点で山脈をバックに記念写真。

みなさん、お疲れさまでした!

おまけ画像

おまけ。

みんなでスノーシュー脱いだりとかしてる時にふと見上げると、あっちゃんとあやちゃんがロケーション良すぎな所に立ってたので思わず撮影。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト