Top > ツアーレポート > 一ノ倉コース > 3月20日、一ノ倉コース

3月20日、一ノ倉コース

2012年3月20日。


春分の日に一ノ倉コース!

一ノ倉スノーシュー

今日は5名様で一ノ倉の岩壁を目指しましょう!

 

みなかみスノーシュー

おっかなびっくり、下り坂の練習。


湯檜曽川

降りてきた場所は湯檜曽川の上。


水上町

ここ水上町は水源の町。

谷川岳から流れる川の流れが始まる場所です。

 

大きなブナ

ブナの老木と記念写真。

 

馬蹄形

開けたところまでやって来て、谷川連峰が見えてきました。

 

群馬の雪

松ノ木沢。

谷川岳山頂

マチガサワに到着。

後方に見えるのは谷川岳の双耳峰。

 

一ノ倉岳

さらに歩いて一ノ倉岳までやってきました。

 

おいしそう!

お昼ごはんです!

 

カモシカの足跡

本気ダッシュのカモシカの足跡。

 

雪庇崩し

軽く雪庇になってるところを崩して遊ぶ。

 

武能岳

帰り道に振り返ると、武能岳が美しいです。

 

休憩

今日は暑いので寝転がって休憩。

寒い日にこれをやると体が冷えすぎちゃいますけどね!

 

下り坂

登山道を外れて、熊の爪あとなどがあるところを見に行く。

坂道を降りて。。。ん?みんなが作ってくれたトレースをお尻で降りてるちゃっかりさんが居ます。

 

北関東の3月

さらに降りて川の上に移動。

 

風景

本来なら川原のど真ん中だけど、雪のおかげで歩いてこれます。

気が生えていないので、登山道では見られない絶景ポイントです。

 

ゴール!

ゴーーる!

まきちゃん、まーちゃん、なおちゃん!

だんなさんにイトマキさん!

お疲れ様でした!

次は谷川岳とか至仏にチャレンジしてみてください。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

一ノ倉コース

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。


新着情報
雨続きのガイド(2018年9月24日)
9月初旬のハイキングガイド(2018年9月14日)
関連サイト