Top > ツアーレポート > 一ノ倉コース > 今期のラストかも?一ノ倉

今期のラストかも?一ノ倉

一ノ倉スノーシュー。

2016/3/13 日曜。

 

そろそろ一ノ倉コースへ行くのも今週が最後かな~と思っていた週末。

一ノ倉のコースに行きたい、というご希望だったので今シーズンはラストかもしれない一ノ倉へ。

一ノ倉スノーシュー

土合口のスタートコースから、くまさん、ぐみさん、まっつん、もぎさん。

じゃもんの滝

西黒沢が雪解け水で水量を増しています。

渡渉

この雪解け増水で沢が深くなり、渡るのが大変です。

雪解けの時期に「一ノ倉コースに行くのが最後」というのを決めるのが、この水量。

渡れないことは無いけど、靴の中が濡れたなんていうことになったら大変です。

 

オーバーシューズ

そんな時はこの秘密兵器、オーバーシューズ。

沢を渡る

人が渡れる程度の水量の沢であれば、じゅうぶん水をシャットアウト。

 

ブナ

ブナの老木(推定190年)

 

マチガサワ

マチガサワ。

うっすらと谷川岳が見えてます。

 

一ノ倉スノーシュー

もう一つの渡渉箇所、マチガサワを越えて一ノ倉沢を目指す。

一ノ倉岩壁

一ノ倉に到着。

スッキリとは行きませんが、岩壁も見えていました。

ランチ

森に入ってお昼ごはん。

雪の椅子

みんなで掘った雪の椅子。

調理中

調理中の私。

うどん

今日のメニュー(ほとんどいつもですが)のうどん。

折り返し

栄養補給したところで折り返し。

雪だるま

先客が作っていた雪だるま。

カモシカのあしあと

カモシカのあしあと。

滑り台

動物の足跡が多い場所を見に行くと、帰りは急斜面の滑り台。

そろそろこの滑り台も限界ですね。

スノーシューシーズンの終わりも近づいてそう。

ゴール

くまさん、ぐみさん、まっつん、もぎさん、お疲れ様でした!

くまさんは、写真を大量に送っていただいてありがとうです!

 

2016年3月13日。

一ノ倉スノーシュー。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

一ノ倉コース

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。