Top > ツアーレポート > 一ノ倉コース > またもカモシカと遭遇

またもカモシカと遭遇

今日も一ノ倉でカモシカ。

おまけにキツツキも。

 

平日ですが、前からスノーシューをやってみたかったというトモちゃん、リっちゃんのお二人連れがご参加。

ともちゃん、りっちゃん

ちょっと雪がちらついて寒そうだけど、一ノ倉コースへ。

水上駅より南側は晴れてるのですが、谷川岳のお膝元のここでは日本海側のお天気です。

元気そう

でも、やる気満々のお二人。

湯檜曽川

週末は沢山の人が歩いた雪原。

新雪がまた積もって、踏み跡の無い状態です。

歩いてるだけで笑いがこみ上げてくる二人。

カモシカの足跡

カモシカの足跡を発見!

まだ新しい。

「3日前に居たから、また会えるかも?」なんて言いながら歩みを進めます。

晴れ間

時折やってくる晴れ間。

雪の上に落ちる木々の影が綺麗です。

カモシカ

とか言いながら歩いていたらほんとに居ました。

雪の上をのそのそとスローに歩く様子が可愛いです。

 

オオアカゲラ

カモシカに気をとられていたら、後ろの木にオオアカゲラが。

こちらも、すぐ近くの枝に留まったまま、中々逃げません。

さらにカモシカ

キツツキをしばらく眺めた後、もう居ないだろうと思って振り向くと、まだ居るカモシカ。

東屋

松ノ木沢の前の東屋。

谷川岳

マチガサワから谷川岳。

まだ雪の中からうっすらと見えてます。

一ノ倉

一ノ倉沢に到着。

肉眼ではうっすら見えてる岩壁も、写真だとほとんど分かりません。

 

お昼ごはん

お昼ごはん。

 

折り返し

帰路は、来るときの道から逸れて、クマの爪あとなどが多い場所を見て回る。

フキノトウ

フキノトウ。

ちょっと早めに出てきたせいで、雪でやられてしまってます。

ゴール

夏は一ノ倉のハイキングルートを歩いたことがあるというお二人。

冬は冬で楽しかったでしょ?

また遊びに来てください。

 

2017年3月17日。

一ノ倉沢コース

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

一ノ倉コース

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。