Top > ツアーレポート > 大峰山コース > 2/24のスノーシューはふかふかでした

2/24のスノーシューはふかふかでした

2008/2/24(日曜日)

朝から吹雪いてます!が、お昼過ぎには弱まる見通し。

雪のせいで道が混んでたり、道中でスリップして道を塞いでる車を押して助けてあげたりとかしてる間に、吹雪が弱まっていい感じになってきました。

人助けってしてみるもんですね!

大峰コース
今日は1グループの貸切です!

通常の定員は6人ですが、グループで貸切の時はは8人まで参加できます。


駆け降りる!だいぶ和らいできたとはいえ、ちょっと風が強い。

くぼ地の森の中へ待避だ!

こういう日は風が吹き込みにくい地形を歩くと結構楽です。


凍った沼
凍ってる沼があるので、せっかくなので記念写真。

真ん中の方まで行くと割れた時に危ないので、岸辺の水が無くなってるあたりで。


ランチタイムお昼ご飯を食べる頃には、すっかり風が弱まりました。

風が入りにくい、杉林の中で煮込みウドン。

自分花粉症なのに、山では平気なのが不思議です。


ウサギの穴ウサギの穴。

食事後に歩き出してすぐに、駆け出すノウサギを発見!

残念ながら見れたのは僕だけでしたが、近寄ってみるとウサギが寝ていた穴と足跡が


ポーズ

なぜかみんなテンション高い?


古沼もっさもっさの新雪が降り積もった沼。

みんなで新雪を走ってみよう!!

と撮影してみるが、2歩目でボロボロ転んでます。

でも、雪が深いから転ぶのも楽しい。

というか、今日のメンバー転びすぎです。

 


歩く!気を取り直して歩いて撮影。

今日の雪はふかふかです。


ゴール!

天気も回復してきたので、ちょっとだけ時間を延ばしてゴール!

今日はみなさん、よく歩き・・・いえ、転びました!


 おまけの動画

 

 


スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大峰山コース

ハッピースノーシューのツアーコースのレポートです。群馬県みなかみ町のスノーシューコースの大峰山。