Top > ツアーレポート > 大幽コース > 1月27日。H+のショップイベントスノーシュー

1月27日。H+のショップイベントスノーシュー

2008/1/27

大幽洞窟スノーシューコース

今日はアウトドアブランドのショップ、Hプラスのイベントツアーです。

バックカントリー業界で愛好者が多いホグロフスやヘストラなどを取り扱っているショップさんですが、

スノーシューイベントは初めてということでした。

ランチタイム寒波も弱まったけれど、日中最高気温はマイナス。

でも、風も弱くて過ごしやすいスノーシュー日よりです。

ショップスタッフの中嶋さんが資料用に写真を撮ってくれてるので、ついつい自分で撮影するのを忘れてたため、いきなりランチタイム風景です。


メニューはハッピースノーシュー自慢の、具が多いウドン。


チョコバナナデザートにチョコバナナ。

本当は予定に入ってなかったんですが、昨日と今日連日で参加のリピーターのナオちゃんが、

昨日のツアーでチョコバナナを食べて「明日も食べたい!」というので急遽追加。

ザックに入りきらないので、ナオちゃんとセットでいつも参加してるトッサンに持ってもらいました。

みんなウドンでお腹いっぱいと言っておきながら、甘いものは別腹とばかりに、あっというまに無くなってしまいました。

バナナ持って来すぎたかな?って心配になるくらいあったんですが。


大幽洞窟斜面栄養補給したら、最後の大幽洞窟へ。

洞窟直下の急斜面も頑張ってクリア。

ここがクリアできれば、大概のスノーシューコースはへっちゃらになります。


氷筍ここ数日で、ぐっと冬らしくなってきたせいか、洞窟内の氷筍群も成長してました。

苦労して登って来た甲斐がありますね。

登りが多いだけあって、下りは滑り台の連続!

笑ってしまうようなコースターが沢山ありました。


大雪原最後はスノーシューイベントっぽく大雪原で撮影。

皆が雪原を走ってくるところを撮ろうと、先に走り出した私ですが・・・


雪が深くて、結構きつい。

これは皆も大変だろうな~と思いながらカメラを構える。

 


スノーシューランニングみんな自分のペースでいい感じに走ってきてくれました。

イベントっぽい締めくくりができました。


スノーシューポーズ!最後に皆で記念写真。

参加者のみんな、ありがとうございました!

北欧のアウトドアブランド通販 H+

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト