Top > ツアーレポート > 大幽コース > 3月9日 快晴の大幽の洞窟コース

3月9日 快晴の大幽の洞窟コース

2008/3/9(日曜日)

久しぶりの文句無い晴れ間!

歩いていても暑いくらいのスカっとした快晴です。

こんな時は一ノ倉へ行くことも多いのですが、意表をついて大幽洞窟の特別コースへ!

スタート前の写真

スタート前、高い雪の壁の前で集合写真!

この積雪量でこの快晴。スノーシューには絶好の日でいいですね。

なかちゃん、トキちゃん、オガちゃん、エリちゃん、すーさんと僕の総勢6名で大幽の洞窟コースへチャレンジです。

 


チーズフォンデュ

ランチタイムはチーズフォンデュにチョコバナナ。

このランチメニューは、かさばるし崩れ易いので、僕一人のザックだと収まりません。

バックカントリー仲間のなかちゃんに食材をわけて持ってもらうことにして、この特別メニューにしたんですが、それでもザックの収まりが悪い。

内緒でトキちゃんのザックに荷物を入れてもらいました。

「なんか重いな~」と首をかしげているトキちゃん。

ごめんなさい!!


ランチタイム

でも、みんなに手分けして持ってもらったおかげで、美味しいランチが楽しめました。


大幽の洞窟直下

お昼を食べた後は、大幽の洞窟を目指して一番の難所を登る。

洞窟の氷筍(氷柱)を眺めた後は、そのまま上を目指してもうひとふんばり。


平原

いつ来てもいい所ですね~この尾根は


記念写真

はるか後ろに見える谷川岳をバックに記念撮影。


スノーシューダウンヒル

そして、帰り道は圧倒的に楽しめる下り坂!

元気だし過ぎてバテないようにね!


スライダー

さらに、斜度があるところではお尻で滑り降りれば楽しいうえに楽ちん。

体力も節約できて言うこと無しですね!


最後に思いっきり元気よくゴーール!!

ゴールの瞬間

今日は僕が設定しているコース中では、一番のロングコースだったんですが、みんな最後まで元気が良かったです。

天気にも恵まれていいツアーでした。

 


スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー