Top > ツアーレポート > 大幽コース > 3月1日の大幽洞窟!

3月1日の大幽洞窟!

3月01日の日曜日、三月最初のスノーシューは大幽洞窟コースです!

昨日から引き続きご参加の5名様!

大幽コーススタート

まずは大幽洞窟への登山口で記念写真。

昨日と違って曇り空で山の景色が見えません。

 

大幽洞窟入り口

大幽洞窟の入り口が見えてきました。

今日は雪が固くて洞窟近辺は歩きづらいので、あまり寄り道せずに真っ直ぐきました。

 

大幽の氷筍

最近暖かい日が続いていましたが、氷筍もまだ健在ですね。


大幽の洞窟

洞窟の入り口でポーズ。


ランチ

洞窟を後にして、雪原でランチタイム。

早めに戻ってきました。

 


みなかみ高原

水上高原の雪原でのお昼ご飯。

午後になってお天気も回復して眺めもいいです。

 

スノーシューイング

せっかくお天気が回復してきたので、後半はこの水上高原を。

 

谷川岳・一ノ倉岳

昨日歩いてきた谷川岳、一ノ倉岳を遥か後方に望んでの撮影。

 

雪原のスノーシュー

森の中のネイチャーウォッチングをしながらのスノーシューもいいですが、好天の時は広々とした雪原もいいですね。

 

雪の原

さあ、眺めの良さそうな丘を目指して歩きましょう!

 

登りつめれば

朝日岳

谷川連峰の朝日岳を望む景色です。

雲で山頂だけちょうど隠れてしまってますが、こんな景色も雄大でいいですね。

 

熊棚

昨年の秋に熊が木に登ってドングリを食べた跡。

クマダナと呼ばれています。

 

雪原スノーシューイング

さあ、残すはゴール地点まで後わずか!

 

スノーシューゴール

皆さんお疲れ様でした!

また来年、来てください!

 

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー