Top > ツアーレポート > 大幽コース > 2008年1月4日 大幽洞窟のレポート

2008年1月4日 大幽洞窟のレポート

2008/1/4

大幽洞窟

お汁粉当初は一ノ倉を予定してたのですが、風が強いので大幽洞窟コースへ変更。

いきなりランチのお汁粉の写真です。

結構雪が降ってたので、最初はカメラを出さなかったため、最初の撮影がもうお昼ご飯の時でした。

 

巨木のうろ大幽洞窟コース名物のひとつ。

大木の洞(ウロ)

炭焼きがまのすぐ近くにあります。

れーこさん、しげるさん、ごとーさんの3人で雨宿りならぬ雪宿り?


洞窟へのアクセス洞窟が近くなってきた。

今日は雪が深かったので、みんなの様子次第では洞窟までは来れないかと思ってたけど、みんな元気で大丈夫でした。


大幽洞窟氷筍洞窟の前で記念撮影。

氷筍もだいぶ育ってきました。


スノーシューダウンヒル下りはスノーシューで駆け下りる!

怖かったらお尻で滑ってもOKです。

背中に雪が入らないように、ウェアをしっかり締めましょう。


あけびおまけ。

アケビの実がたくさん残ってるところを見つけました。

(さすがにもう食べられませんが)

 


スノーシューポーズ!みなさん、お疲れ様でした!

 

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト