Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 曇りのち快晴!5月5日。

曇りのち快晴!5月5日。

晴れを信じてスタート!

2012年5月5日

 

小雨混じりで風も結構強い中、スタート。

がっちりアウターを着込むほどの寒さです。

至仏登山ツアー

今日は大入り、参加者12名様!

と言っても、昨日が悪天候で中止にしたために、昨日の予約だった人達全員、今日に移ってもらったからです。

たけかわさん

というわけで、今日は参加者が多くなってしまった為にTakekawaさんにヘルプでサブガイドに入ってもらいました。

 

オヤマ沢田代

オヤマ沢田代まで上がってきて、雲はさらに濃く。


尾瀬ヶ原

休憩して先に進もうとしたら尾瀬ヶ原がチラッと見えてきました。

 

kosibutu

さっきまで稜線は真っ白だたのに、小至仏も見えてきました。


小至仏をトラバース中

小至仏のトラバース開始。


晴れてきた!

小至仏のトラバースを終える頃、晴れ間が後ろから追いかけて来ました。


稜線

快晴というわけにはいきませんが、周りが見えるようになっただけでも充分です。


山頂道標

山頂に到着!

まだ周囲は曇ってますが、ここでランチを取りながら晴れ待ち。

昼頃に晴れ間が来るという山岳天気予報をあてにして待つことにしました。


快晴!

肌寒さに耐えながらランチを食べていると、いつの間にか上着を着てられないくらいに暑くなりました。

周囲もすっかり晴れてきて、谷川岳もくっきりと。

尾瀬ヶ原撮影

ご飯を食べてる場合じゃない、といことで撮影タイム。

 

武尊山

東西南北、満遍なく見えるようになりました。

武尊山をバックに撮影。

 

帰り

帰路、至仏の山頂も青空の中でくっきり見えてます。

 

登山ガイドツアー

東側、燧ケ岳を背景にグループごとの撮影。

 

全体撮影

雲ひとつ無い青空。

午後から天気が下り坂ということで集合を30分早めたのに、取り越し苦労です。

でも、こんな取り越し苦労ならいくらあってもいいいですね~。

 

谷川連峰

西側の谷川岳を背景にみんなで撮影。

 

至仏山

鳩待への尾根筋まで降りてきて、至仏山を背景に撮影。

来るときは撮れませんでしたからね。

 

ゴール

鳩待峠へ到着!

ともさん、あけさん。きょうさん、じょーさん。うとさん、ふーみん。のりさん、まーさん。なんちゃん、もりちゃん。こしかわさん、まーささん。

今日はありがとうございました!

 

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト