Top > ツアーレポート > 谷川岳登頂コース > 今日も快晴でした。4月2日

今日も快晴でした。4月2日

谷川岳

天神尾根より。

 

快晴のコンディションの中、フルフルさんとマンツーマンで出発です!。

ふるふるさん

友人と参加予定だったのですが、そのお友達が急に参加できなくなってしまったフルフルさん。

それでも一人で参加したい、ということなので貸切状態で開催です。

天神尾根

熊穴沢の避難小屋を過ぎてからの登り。

ここから一気に山岳っぽくなります。

 

普通ならここに来るまでにもっと写真を撮るのですが、今日は色々あって序盤は写真を撮っていませんでした。

登り中

なんと今日が初谷川岳だというフルフルさん。

色々な山に登っているそうですが、ここは今日の雪山登山が初。

 

第一の岩場

登山道沿いに人の列。

お天気が良いと登山者も多いですね。

浅間山

遠くに浅間山が見えてるのですが・・・

アップで撮影しておかないと、ちょっと分かりづらいですね。

 

天狗の留まり場

天狗の留まり場まで到着。

道標

標識の位置が腰より低い!

この下の石組みの土台が数メートル分あるはずなのですが、完全に埋まってます。

オキノミミ

山頂、オキノミミに到着!

万太郎谷

天候、雪質の歩きやすさ、参加者の速度、それぞれ十分だったので今日はオキノミミも目指しました。

オキノミミ

この時期は、あまり山頂感が無いオキノミミ。

山小屋へ

肩の小屋を見学してから、下山。

天神ザンゲ岩

天神ザンゲ岩。

後方には、至仏山と武尊山。

フルフルさんは少し前に武尊を登ってるとの話し。

登ったことがある山が見えると嬉しいですよね。

スキー場上

スキー場の上まで戻ってきました。

ゴール

かなり早めにゴールできました!

お疲れ様でした!

 

 

2017年4月2日。

谷川岳。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

谷川岳登頂コース

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト