Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > カモシカも見れました。雨呼山ツアー

カモシカも見れました。雨呼山ツアー

2008/3/8(土曜日)

一日ツアーは雨呼山コースへ!

以前はくぐっていた鳥居が見事に雪で埋まっています!

さあスタートだ!!

参加者の皆さん。

イーノさん、ナベさん、hiroさん、mikiさん、ナオちゃん、旦那さんと奥さんとチバちゃんの総勢8名様!

今日は参加者が多いので、アシスタントガイドのアイアン君にも来てもらいました。

 


スノーシューで歩く!

夜間に降った新雪が気持ちいい~。

スノーシューで踏みしめる感触がなんともいえません。


山頂!

雨呼山頂に到着!

記念写真です。


雨呼山頂

山頂に着いた頃にはお天気もだいぶ良くなってきました。

記念写真には絶好ですね。


滑り台

山頂から反対側へ降りていくときは、お尻滑りで!

(写真は本当は滑る前に転んで尻餅ついた写真ですが、楽しそうだったので)


スノーシューランチ

晴れてきたので、見晴らしのいい場所でランチタイム。

今日のメニューは鳥鍋ラーメンでした。


スノーシューダウンヒル

昼食後、パウダースノーの斜面をふわふわっと駆け降りる。

スノーシューってこの瞬間がなんとも言えない楽しさがあります。


集合写真

ゴール!

みんなで記念写真。

珍しく僕も一緒に写ってます。

雪が降ってる割には寒くもなくていいスノーシュー日よりでした。


おまけ

カモシカの寝床

カモシカの寝床。

いつものカモシカが巡回してるコースを見に行ったら調度ありました。

その後、崖の下に目をやると・・・・

いました!カモシカの親子。

今日は動物も見れてラッキーでした。

 


スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
6月後半、尾瀬学校(2018年7月 8日)
6月の登山ガイド近況(2018年7月 2日)
関連サイト